「告白してほしい」サインを出そう!うまい女性のサインの出し方

「告白してほしい」サインを出そう!うまい女性のサインの出し方のイメージ画像

もどかしい!いつになったら告白してくれるの?そろそろ告白してほしい!男性から告白させるようにしむけるテクを知ろう!

お互いに好きなのわかってるのに、なかなか進展しない。告白するよりされたい!

「告白してほしい」サインを出そう!

もう何度も2人で出かけてるし、連絡だってずっと取り合ってる。彼はぜったいに私のことが好きなはず!なのに、なかなか告白してくれない。

もどかしくて、たまらないですよね。じゃあ、いっそのこと告白してもらうように仕向けてみましょう。

でもどうやって?そんなことできるの?

男性が告白しなきゃ!と焦りだす女性の言動と行動

  • 2人きりで出かけた帰りは、離れるのが寂しいと伝えてみる。
  • はっきりと言葉で「まだ帰りたくないな」と伝えれるなら、大丈夫です。はっきり言うのが恥ずかしい人は、「今日は楽しかったな」と伝えてみましょう。ダダをこねた感じではなく寂しげな雰囲気をだしつつ甘えた感じで。

    男性はあれ?これって告白しても大丈夫のサインなのかなと感じるはずです。

  • 勇気をだして彼の体に触れてみましょう
  • 彼も含め、複数人で出かけた場合はみんなと楽しむことが大切ですが、ちょっとした時は、さりげなく彼の横に立ち、彼の腕や、服をちょっとつかんだりしてみてください。

    2人きりの時も同じです。ちょっとした時にさりげなく触れてみて下さい。彼はきっと何かあれば、自分の横に必ずいるあなたを意識し、ボディタッチなんてされれば、早くあなたを自分の物にしたい!と思うでしょう。

  • たまに、違う男性の存在をだしてみる
  • 存在は、例えば同僚や先輩、後輩、男友達であれば大丈夫です。彼との会話の中に、たまに違う男性のネタを出してみましょう。

    あきらかに、違う男性と2人でごはんに行った、2人で会ったなんて話はだめですよ。この子って男なら誰とでも、こんなことできるんだと勘違いされてしまっては、大変です。

    例えば、「会社のみんなで、飲みにいったんだ、その中の後輩の子に、服装かわいいねって、褒められたんだ」とか、「会社の先輩に、君ってモテるでしょうって、言われたんだ」など。

    彼が、もしかしてあなたを狙っている人がいるんだろうか?早くしないと、誰かにとられてしまうんじゃないか。

    焦らす作戦です。そして、さらにはやきもちを妬かすのです。あんまり、やきもちを妬かせすぎないように、注意です。さりげなく、かわいくやきもちを妬かすのです。

ただ、あなたは、「告白してほしい」サインをだしているつもりでも、彼がそれを、「告白してほしい」サインと受け止めない場合もあります。彼は、まさかあなたが自分を好きだなんて思っていないかもしれません。

まだ2人とも、お互いに好きと、言葉にしたわけではありません。お互いに探り探りの状態です。そこで、もう1ステップ頑張ってみましょう。

男性に、気持ちがあることを伝えてみましょう

告白をするのでは、ありません。

  • 好き以外の言葉や行動で、好き!をアピールしてみよう
  • 帰り際、あなたといると本当に楽しい!明るく楽しそうに伝えてみましょう。あれ?自分といると、喜んでくれてる。と、必ず思いうれしくもなりますよね。

  • 一緒にいる時に私たちって付き合ってるみたいだよね!と口にしよう!
  • 男性は、ほぼ100%、あなたも自分を好きでいてくれていると、確信するでしょう。

  • 友達に、彼のことを自慢したんだと伝えてみましょう
  • あなたの友達にまで自分のことを話してもらえて、自慢してもらえたなんて、彼は嬉しいに違いありません。

  • 2人で会う時は2人きりになれるスポットを選んでみましょう
  • 海が見えるお店。落ち着いてベンチで話せるような公園もいいですね。彼が、告白してくれそうな、場所にあえて行く!シチュエーションを作るのも、いいですね。

このように、段階や、彼の性格、あなたの性格に合わせて、「告白してほしい」サインをだしてみましょう。

告白なんて、男性も女性も本当に勇気のいる出来事です。いちかばちかの出来事ですよね。

彼も大きな賭けにでるのです。そんな、大きな賭けにでる彼が、頑張って告白しやすいように、あなたは頑張って「告白してほしい」サインをうまくだし導いてあげましょう。