最近なんだか物足りない。彼氏のスキンシップが減った時の対処法

最近なんだか物足りない。彼氏のスキンシップが減った時の対処法のイメージ画像

最近彼とのキスやセックスの回数が減っていると感じるそこのアナタ!「自分の魅力が足りないせいだ」と嘆いてばかりではいけませんよ!

もちろんアナタ自身の魅力についても考慮しておくべきですが、ここではそれだけが全てではないということも述べておきます。

まずは一呼吸置いて、彼のことをよく観察してみてください。以前と何か変わったことはありませんか?

そして次にアナタ自身のことを考えてみましょう。彼と同じでアナタも変化し続けているのです。

それらをじっくり考えることで、彼に対する接し方も変わっていきますよ。そうすることで二人の夜もより盛り上がるはずです!


仕事で疲れているから

もしも彼が連日残業で帰りが遅かったり、大きいプロジェクトを抱えていてプレッシャーが高まっている時は、スキンシップの回数が減りやすくなります。

男性は、アナタと触れ合うことよりも、自分を癒すことに意識が集中してしまいがちです。何も考えずにボーっとしたりすぐに眠ってしまったりします。

そんな状態の時に、アナタからベタベタされたりスキンシップをお願いされてしまっては、彼もウンザリしてしまうでしょう。

ここは大人の女性としてグッと堪えて、「彼の体調をスキンシップしやすい状態にしてあげる」ことがとても大事です。

たとえば仕事のあとの優しいマッサージや、彼の体調を考えた料理を作ってあげるなど。ここでも注意したいのが、見返りを求めるようにしてはいけません。

それが相手に伝われば、面倒くさい女だと思われてヤル気をなくされてしまいますよ。あくまで彼の体調をひたすら気遣ってあげるのが大事です。

そうすれば彼が元気を取り戻したとき、アナタに対しての愛情があふれて濃厚な夜を過ごすことが出来るはず。

お酒が大好きでよく飲むことが多いから

彼、ひょっとしてお酒好きではありませんか?お酒というのは一見セックスの助けにもなってくれそうなものですが、特に仕事後のお酒となると性欲の前に睡眠作用を引き起こしてしまうことの方が多いようです。

ということは、いざ本番!の前に彼にスヤスヤ寝られちゃうなんてことも。そうならないために、お酒の量は控えめにしておくといいでしょう。

もしくは、アナタから仕掛けるなら彼がホロ酔いのときがベスト。深酒の時や眠い時にセックスに励んでも、結局途中で力尽きて終わってしまいます。

ちょっと元気になる食べ物を添えてみても◎。

  • りんご
  • ザクロ
  • 山芋
  • オクラ
  • 納豆

これらの食材は男性だけでなく女性も元気にしてくれるので、試してみてくださいね。

これに加えてアルコールの量を調節すれば、とっても濃厚な時間が期待できるかも。ぜひ試してみてくださいね。

二人の仲がマンネリ化してしまったから

これは長年付き合っているカップルでしたら非常によくあることですよね。付き合いたての頃はお互い激しく求めるようにセックスしていたのに、時間が経ってからはまるでお互いを手に入れて安心しきったかのよう。

ずっと一緒の部屋で一緒の時間を共有するのもいいですが、それでは彼にとってのアナタの存在が「すぐにカンタンに手の届く存在」になってしまいます!

同棲するうえで二人の時間はとても大事ですが、相手から見えない自分自身の時間もとっても大事なんです。

なぜかといいますと、マンネリ化は刺激の減少・安心感から起こりますよね。それをいつもとは違うアクションを起こすことでちょっとした刺激を与えてあげるのです。

例えば趣味の時間を持つようにしたり、運動をしに外へ出掛けたり女友達と旅に出かけてみたり・・。彼に対して全てをさらけ出さずに、彼の知らないアナタを少しずつ同棲生活に投入してみるのです。

すると、彼自身も今までの安心感からやや不安になり、「最近の彼女、どうしたんだろう」とアナタへの関心も高まります。

彼にとって今までに見たことのないアナタの様子を感じ取ればこの手から離したくないと、アナタにより触れてくるようになるはずです。

彼の安心感を少し揺るがせてあげることで、付き合いたての新鮮な感覚を取り戻すことが出来ますよ。

素肌のケアに気を遣っていますか?

素肌のケア、これ凄く大事なんです。正直、顔はイマイチでも素肌さえピカピカでツルツルであれば、男性にしてみれば思わず惹かれてしまうもの。

これが失われて、乾燥でガサガサしていたり脂でテカテカしていたり、ニキビもそのままになんてしていたら・・。アナタのカラダに触りたいという欲求も徐々に失われてしまうかも。

コスメのうち、特に化粧水や乳液といったお肌ケアの基本はちゃんとアナタの体質に合った上質なものを選ぶようにしましょう。

そして何気にこのような女性が多くて驚くのですが、顔のケアはしても全身のケアはあまりしないという子が多いのです。

彼からよく触れられる場所のケアはとても大切。特に二の腕、両足、お尻のケアは顔と同じくらい大切にしてあげると◎。

ボディローションをお風呂上りに塗ってあげるだけで見違えるようになりますよ!やはり女性のカラダは手触りがツルツルしていたりモチモチしていた方がずっと触っていたくなりますし、興奮しちゃうもの。

普段のケアを見直して、彼が触りたくなるような美味しそうなカラダづくりをしちゃいましょう!

露出が多すぎると男性は飽きてしまう

先ほど、「素肌のケア」についてお話ししましたが、彼が触りたくなるカラダ=どれだけ彼に触らせてもいいものというわけではないということを補足で述べておきます!

オンナのカラダは、好き放題に触らせていると価値がだんだん失われていってしまうものなのです!特に同棲しているカップルは、裸を見せる、見られることが習慣化していないかを考えましょう。

かの有名な女優さんもお話していましたが、彼氏と一緒にお風呂に入るのは一見ラブラブのようで、実はお互い飽きてしまうのを促進させているということです。

ここで言いたいのは「恥じらい」の必要性。自分の肌を見られることに対して恥じらいがなければ、アナタの価値をどんどん自分から下げてしまうことになります。

なんとなく雰囲気でダラダラとセックスしてしまったり、暑いからとあられもない恰好で部屋をうろついていたりしていませんか?

それが繰り返されると、最初の頃の新鮮さがなくなり相手のカラダに対しても興味が湧かなくなったり興奮しなくなってしまいます!それはさすがに、女としてどうなのでしょう!?由々しき事態ですよね!

これを解消するには、とにかく自分の素肌をあまり相手に見せないこと。つい流れでセックスしそうになっても、「今日はそんな気分じゃないから」と断ってしまうのも一つの手です。

彼にとっては「なんで?」となるでしょうが、その間にアナタが自分のカラダと向き合ってダイエットをしたり磨いていけば、改めてアナタのカラダの魅力に彼はゾッコンになるはず!

これまでにお話しした内容が、スキンシップの減ったカップルに贈る対処法です!付き合いたてのドキドキ感、興奮を維持するのって難しいですよね。

心もカラダもさらけ出す仲というものは悪くはないですが、時には薄いベールで包んで相手をモヤモヤさせたり、不安にさせてあげるというのもスキンシップ不足の時には大切です。

アナタもとても不安かもしれませんが、疲れている相手に強要したりイライラをぶつけたりしては相手の心も冷めてしまうので気を付けて!

なんだか最近スキンシップが足りないなという時は、自分のカラダを見つめ直す良い機会にもなるので、落ち着いて彼との愛をゆっくり育んでいきましょう。