元カノと差をつけたい!彼を喜ばせるデートでのテクニック

521

彼とデートするときに意識していることはありますか?彼に喜んでもらいたいと思って考えたり行動することは、2人のこれからにもとても重要です。

比べることは難しいですが、元カノと同じようなデートになっていたら悔しいですよね!だれでもできるようなデートでは、他の子と差をつけることはできません。しまいには、いつか飽きられてしまうかも。

いつまでも彼の傍に居たいし、いずれは彼との将来を…なんて考えている方に是非実践してもらいたいデートテクニックをご紹介します。

何気ない行動だとしても、必ず彼の満足感・幸福感に繋がるテクニックです。あなたが楽しむことも大切ですが、大好きな彼に喜んでもらえるデートをできるように心がけましょう!


いつもと違ったテイストを提案してあげる

ショッピングデート中に彼氏と喧嘩しないための5つの注意点のイメージ画像

デートでブラブラ当てもなくショッピングすることもあるかと思います。男性もののお店に行く機会もあるのではないでしょうか。そんな時、あなたから彼が普段着ないような洋服を提案してみてください。

もちろんあなたから見て【彼に似合いそうな服】を選びます。男性はいつも同じような服装をする人が多いのですが、心の中には「少し冒険したいな」という思いを持っています。

男性は自分ではなかなかいつもと違うチョイスをできずにいますが、意外と女性に押されると押しに弱い傾向があります。

あなたが彼が普段着ないような洋服を見せて
「これ絶対似合うとおもうよ!試着してみようよ!」
と伝えてみてください。

すると彼は「え?そうかな?それじゃあとりあえず試着だけ。」という流れになるはずです。

一人では少し恥ずかしいことと感じてしまうことでも、女性に言われるとすんなり受け入れられることがあります。そして、新しいジャンルの扉を開けると、彼女のおかげで新しい自分を発見できたという思いになるのです。

たとえ彼が気に入らなかったとしても、いつもと違うものを提案していくことで、自然と刺激のある楽しいデートに繋がります。彼はあなたとのウインドーショッピングの時間を有意義に感じることでしょう。

ご飯に行った時に座る位置にも気を使ってみよう!

ついつい友達に自慢したくなってしまう出来た彼女の特徴とは?のイメージ画像

彼にとって楽しい時間にするためには、あなたが下座に座ることが重要です!レディーファースト心が強い男性にはする必要はありません。特にそこまで考えてなさそうな男性には、下座にあなたが座ることで絶大な効果があります。

下座というのは、例えばソファーと木の椅子の席だとしたら木の椅子。通路側に座ってあげて、彼には奥に座ってもらい、周りの様子や景色を見えるようにしてあげるのです。

通路側に座っていると、あなたのことと壁しか見えません。それだけで満足できる男性ならいいのですが、でもそれではナンセンス。

女性は彼と壁だけしか見えない席に座っていたとしても、食事が来たら「わ~!素敵!」となれます。男性はそうではありません。

女性には必ず椅子を引いてあげて上座に座らせてあげる~なんていうロマンチックな国もあるようですが、ここは日本です。やはり男性を自然と立たせてあげ、気持ちのいい時間にしてあげることが大事。

映画の場面でもそうです。隣に誰も居ない側か、隣に他人が居る側かあったとしたら、あなたが他人と隣り合う方を率先して座りましょう。彼との『上座と下座』は、『気分が良いほうの席と気分が良くないほうの席』です。

いつの日かきっと、「彼女が自然と自分を立たせてくれていたんだ」ということに気が付きます。そして彼はあなたの愛情を感じ、ますますあなたが必要になるのです。

日本の男性はもともと皆亭主関白です。みんな父親を敬って第一で接してきました。潜在的にも日本の男性は、自分を敬ってもらうことで気持ちよく生活できるはずなのです。

会社の先輩や上司もこれと同じ対応ですよね?彼に対しても敬意と尊重の念を持って、男性を立ててあげるんだ、気持ちよくさせてあげるんだという思いで接してみましょう。

そして、自然とあなたが下座に座ることを意識して彼とデートしてみてください。その気遣いに気付いてくれなかったとしても、彼にとって居心地のいい楽しい時間になることは間違いありません。

こんなところにも気遣いが!彼にも食事を少し分けてあげよう

shutterstock_210785539

食事デートの場で、例えばランチタイムだと自分の分は自分で頼みますよね。そんな時に、お店の人にお願いして小皿を2枚もらいましょう。そして相手の分も自分の頼んだものから少し取り分けてあげるのです。

途中であなたが食べていたお皿自体を交換するのは、少し下品です。また、ラブラブなカップルだと「あ~ん」してあげたりするのかもしれませんが、はたから見て全く美しくない光景です。

まだ口をつけていない綺麗な状態の食べ物を、少しでいいので取り分けてあげましょう。

「○○くんのも少し食べてみたいな!」と可愛らしくお願いして小皿を渡せば、きっと彼も気持ちよく取り分けてくれることでしょう。

そうすると、お互いスマートに相手の食べているメニューを味見できます。そして同じ料理を共有することで話題も広がり、同じものを食べた経験も増えることになります。

自分が頼んでいないメニューも食べれると、なんだか得した気分になりますよね?男性も一緒です。あまり男性で女性の頼んだメニューを率先して欲しがる人は見かけないのですが、少し味見したい気持ちは皆一緒。

さりげなく気が利く女性であることをアピールできます。そしてシェアするものでなはなく自分の分で注文したものであっても、しっかり綺麗な状態で取り分けてあげることで好感は更にアップします。

大したことではないように感じるかもしれませんが、これが積み重なることで、彼にとってあなたとの食事デートの時間がこの上なく楽しく有意義な時間になっていくのです。

あなたにも大きくメリットがあることなので、是非実践してみてくださいね。

お店の人にも「ご馳走様でした」が言えるようになろう

shutterstock_131197109

デートで食事にいったら、帰りにお店の人にもしっかり
「ご馳走様でした!」
と伝えましょう。この時笑顔で言えたら満点です!

小さいお店などでは
「ご馳走様でした。美味しかったです!」
と、何か付け加えてもいいですね。「また来ます!」と言っても素敵です。

お店の人にもお礼のあいさつができることで、しかっりしている子だという印象が強くなります。

いざあなたを彼の実家などに連れて行くなんていう機会になったとしても、彼は安心してあなたを連れて行くことができるでしょう。それほど【お礼のあいさつ】には強い効果があります。

「俺の彼女はしっかりしてる!」と彼も自信をもってくれますし、他の女子と差をつけるところです。日頃から習慣にしていきましょう。

彼の親のことも大切に

shutterstock_162812432

彼の大切な人は、あなたにとっても重要でとても大切な存在です。ですから、彼の家族もあなたの大切な人なのです。

彼のことを大切にするのはもちろんのこと。なので彼の母親や父親、そして兄弟などにも気遣い気にかけて大切にしてあげてください。

例えば、デート中に彼が「あ、今日父親の誕生日だ」と言ったとしましょう。

そしたらあなたが「それはおめでたい日だね!プレゼント一緒に選ぼうよ!」という具合に、彼の父親に対してもプレゼントを選んであげましょう。

「じゃあ早く帰らなきゃね!」とデートの時間を縮めてあげるのも大事です。たとえ大事なデートだとしても、家族大切な日はもちろん第一優先です!

彼の家族を大切にすることで、彼のことを大切にする以上に彼にはあなたの本気度が伝わります。そしてあなたの優しさも倍に伝わります。

家族を大切にしてくれることが分かると、自分の家族の話をしてくれるようになりますし、そうすると自然とあなたも家族の一員のような存在になります。

あなたが家族とかかわることで、彼との将来性も近付いてきます。なので、あなたにとってみても非常に大事なこと。家族にかかわろうとしない限り、一生あなたは【彼女止まり】です。

彼の大切な存在を、あなたも大切にしましょう。たとえ彼から家族の話をしなかったとしても、あなたから聞いたり質問したりして、デートの中でも家族の会話をしていきましょう。

ここまで彼に喜んでもらうテクニックを紹介してきましたが、一つ一つ少し細かい事かもしれません。ですが、彼のことを第一優先に考えて行動すれば、自然とできるようになることなのではないかと思います。

彼にとって最高の彼女になるために、デートでもあなたなりに工夫してみましょう。