秘訣はコレ!長続きする恋愛に発展する出会いのパターン3つ

秘訣はコレ!長続きする恋愛に発展する出会いのパターン3つ

彼氏がほしい!そして彼氏ができたら末永くお付き合いしたい!恋活中、婚活中女子の共通の願いでしょう。

せっかく良い出会いがあって交際が始まっても、すぐ別れてしまっては意味がありませんよね。

そこで今回は、恋愛が長続きする秘訣として、出会いのパターンを3つ紹介します。

本気で付き合える相手を探している方はぜひ最後までお読みください。

パターン1 一緒にアツくなれるものを通じて出会う

趣味のつながりで恋人となる人と出会うというパターンは、少なくないかと思います。

なかでも、スポーツ観戦や音楽などといった「一緒にアツくなれるもの」がきっかけで始まった恋愛は、長続きしやすいのです。

なぜかというと、そのスポーツや音楽に対してアツくなった気持ちが、相手に対してホットになっていると脳が勘違いするからなんですね。

恋愛のマンネリ化を打破するのは難しいですが、コンサートや試合観戦に行ってそのたび気持ちが高揚すれば、それが恋愛のテンションだと脳が感じ取って、いつまでも新鮮な交際を続けられるのです。

パターン2 共通の秘密を通じて出会う

共通の秘密というと、なんだか道ならぬ恋やロミオとジュリエットのような壮大な障害のあるラブロマンスを想像してしまいますが、そんな大それたことでなくてかまいません。

一番身近に感じられるであろうことは、職場恋愛でしょう。

同僚同士、上司と部下、取引先、どの関係においても、守秘義務事項などなんらかの仕事上口外してはならないことがあるはずです。

また、職場によっては二人の交際自体を公にしにくい環境というのもあるでしょう。

秘密を守り抜くということが、二人の共同作業になります。

共通したターゲットを持つことで、二人の絆は不思議と強くなっていくものなのです。

パターン3 共通の友人を通じて出会う

二人が交際していることを認識している共通の友人がいると、なんとなく別れづらいというだけでなく、二人の関係がピンチに陥った時にそれぞれのことを理解してくれている友人が助けてくれます。

たとえば、ケンカをしてあなたがうっかり相手にちょっとキツイ言葉をぶつけてしまったときなど、共通の友人が「そんなの本気で言っているわけないじゃない!」と彼にフォローを入れてくれるかも知れません。

また、共通の友人が多ければ多いほど、共通の話題や一緒に出かけるきっかけも増えます。

筆者の場合は、些細なことでパートナーとの雰囲気が悪くなったとき、それを共通の友人たちと集まったときに敢えて話題にします。

そうすると皆が笑い話にしてくれるので、険悪なムードはどこかに消え去ってしまいます(笑)

いかがでしょうか?

次こそは長く続く恋がしたい!と切実に考えているあなた、ぜひ上記3つのポイントで出会いを求めてみてください。