恋愛上級者の女性が伝授する、思わず唸る男性のうまい扱い方とは

恋愛上級者の女性が伝授する、思わず唸る男性のうまい扱い方とは

みなさんは「男性の扱い」についてどう思いますか?

男性の扱いが上手な人ってちょっとしたたかな感じもしますが、基本的に羨ましく思いますよね。

自分も男性の扱いがうまくなりたい!そう思う女性がきっと多いでしょう。

そこで今回は恋愛上級者の女性に聞いた「うまい男性の扱い方」について触れていきたいと思います。

男性の上手な扱い方を心得て、ちょっとあざといけど恋愛上手な女性にステップアップしてしまいましょう!

性格は大事

男性を上手に扱うには、まず性格を磨かなくてはいけません。というのが恋愛上級者の女性の弁。

誰に対しても開け放った性格でいると、自然と男性にもオープンに接することができるようになります。

オープンな性格は本当に大切で、そういう性格だと男性に対して接する時にも自然と上手に接することができるようになります。

恋愛上級者の女性はこのオープンさを意識しているわけですね。オープンだと物怖じせずに男性とおしゃべりができます。

また、下ネタを嫌がらない心の広さも必要。下品な男性はこちらからお断りすべきですがちょっとした下ネタなら許容するのが男性を上手に扱うコツなのです。

軽い下ネタ程度なら一緒に盛り上がってあげましょう。

そうやって自分の性格を明るくすることで、積極的に男性に関わっていきます。

男性と積極的に関わる女性ほど男性の扱いがうまいもの。恋愛上級者の女性はみんな積極的に男性と関わっています。

おどおどしている暇はありません!今日からでも積極的に男性と関わりましょう!

行動で男性の心を掴む!

男性を上手に扱ってるなあというポイントにおいて大事なのは、さりげないボディタッチなども挙げられます。

わかるかわからないかくらいの曖昧なボディタッチでもいいのです。男性はさりげないボディタッチに弱いです。

上手にスキンシップすることが男性の扱いを上手にする近道です!

例えば手が触れるか触れないかの距離感で話をしてみるとか、肩がぶつかるかぶつからないか程度の距離に近づいてみるとか、そんなさりげなさが男性の心をぐっと掴みます。

そんな風に男性と接することができたら、もう男性の扱いは上手だと言っていいでしょう。

また男性は見つめられることにも弱いのです。男性の扱いが上手い女性は意識的に男性の目をしっかり見つめています。

目と目を合わせることは大事なことで、これは男性のみならず同性にも有効な手です。男性の扱いが上手くなりたければ、しっかり目を見て話すべし!

大和撫子こそ最強!?

男性を立てることができる女性ほど男性の扱いが上手いものです。さりげなく男性を立てる努力をしてみましょう。

例えば高いところのものを取ってもらった時に「さすが男の人だね!」とか「背が高いんだね」とか、お礼と一緒に褒め言葉を付け加えることによって男性の「いい気分」を刺激します。

また食事の時のお会計の時の駆け引きも大切ですね。ちゃんと自分のお財布は出しつつ、相手に払ってもらってお礼を言う!引き際を心得たおごられ方は相手に好感を持たせます。

おごってくれて当然という態度を取らずに、ありがとうかっこいいよの気持ちを忘れずに相手に接していきましょう。それが上手な男性の扱いです!

男性を立てる場合は「ありがとう」の気持ちを忘れないのがミソです。ごめんなさい、すみませんなどの後ろ向きな言葉よりも、ありがとうと伝えた方が好感を持たれるものです。

ありがとうは積極的に言っていきましょう。感謝されて悪い気のする男性はいません。

男性にしっかり感謝をして、上手に男性を立ててあげましょう。あなたの男性を立てる姿勢に、彼はきっと喜んでくれること間違いなしですよ!

女性らしさを忘れない

普段強気な女性が可愛らしさを見せる。これは計算のうちに入りますが、男性には有効な手です。

普段の強気さと可愛さのギャップで男性をトリコにします。

そうなるともう男性の扱いが「上手だなあ」という印象を同性に与えますね。恋愛上級者はみんな心得ていることですよ!

男性はしっかり操縦

それとなく気付かれずに男性を操縦してしまうのが恋愛上級者の女性と言えます。男性を立てて褒めておだてて動かす。

男性はけっこう単純なところもある生き物ですから、上手に扱えば、うまーくころころと、手のひらで転がってくれます。

ちょっとずるいでしょうか?でもこのくらいのしたたかさがないと、恋愛を制することはできません。

したたかなくらいがちょうどいい!

恋愛上級者の女性はちょっとしたたかで、あざといです。あざといなあ……と思われるくらいが、恋愛においてはちょうどいいのです。

好きな人や気になる人を好きにしたいのであれば、恋愛上級者の女性の弁に耳を貸すべきです!

ここまで述べましたが、みなさんは実践できそうですか?

明日にでもできそうなことばかりですから、早速実践してみて、男性の扱いが上手な女性になってくださいね!