言いたくないけど気になるの。彼氏が薄毛になった時の対処法

言いたくないけど気になるの。彼氏が薄毛になった時の対処法のイメージ画像

言いたくないけど気になるの、彼の頭が何となく薄いこと。その気持ち、とてもよく分かります!20代後半(もしかしたらもっと若い年齢から)から30代にかけての男性の皆さんに多く見られる「薄毛」・・アナタの彼も、それに悩まされている一人ではないでしょうか。

「どんな彼でも心から愛せるわ!」という女性でしたら心配は無用かもしれませんが、ほとんどの女性が「彼氏の薄毛」を気にしてしまうでしょう。

女性にとっても深刻な悩みですが、男性にとっての薄毛はもはや大惨事。彼へのコミュニケーションを誤ってしまうと、彼の自信を根こそぎ奪ってしまい精神的に追い詰めてしまう結果にもなりかねません。

そんな事態を防ぐためにも、まずは男性側の心理から考えていきましょう。


薄毛になってしまった彼の心理

なりたくもない薄毛になってしまった彼の心境は一体どんなものなのでしょうか。きっと心の中は豪風吹きすさぶ大海のように荒れ狂っていることでしょう。

  • 人からどう見られているかが気になってしょうがない
  • 自分が薄毛であることを認めたくない
  • どうにかして薄毛であることが周囲にバレないようにしたい
  • アナタの愛情が冷めてしまうのではないかと恐れている

というふうに、さまざまな不安要素で頭がいっぱいです!アナタは彼女として、彼が薄毛とどう向き合っているのかを見守ってあげましょう。

間違っても、いきなり彼に対して薄毛の話を持ち出してはいけません。いきなり「ハゲてないって!大丈夫大丈夫!」なんてデリカシーのない言葉で励まそうものなら、彼のガラスの心は粉々に砕け散ってしまいますよ!

まずは彼がどのように自分の薄毛と向き合っているのかが重要です。必死に隠そうとしているようなら何も言わずに気付かないふりをしてあげましょう。

もしも彼が「隠す行動」から、「治したい行動」へと変わった場合

例えば無言で育毛剤とにらめっこをしていたり、ヘアケアの雑誌やサイトをしらみつぶしに当たって情報を探していたりしているときは、アナタのほうから「どうしたの?」と声を掛けてあげることが大切です。

自分一人ではどうしようもない状態になった時でも、男性のプライドが邪魔をしてなかなか自分からは言い出しにくいものです。

アナタが彼と一緒に問題を抱えてあげて、一緒に解決する方法を探してあげることで彼の精神的なストレスも大幅に軽減されるでしょう。

大切なのは、愛情が変わらないことを彼に伝えること

先ほどの男性心理の例に挙げたように、男性の多くは「彼女から愛想を尽かされるのではないか」と大きな不安を抱えています。

もしアナタが彼に対して変わらぬ愛情を持っているのなら、そのことを真っ先に彼に伝えてあげましょう。

「私は(薄毛のことは)気にしないよ。大丈夫、好きなのは今までと変わらないよ」と言ってあげるだけで彼も安心するはず。

彼からもしその言葉を否定されても、めげずに言い続けてください。彼は今とてもナーバスで敏感な状態に陥っているので、アナタが少しでも不安な顔をすればそれを瞬時に感じ取ってしまいます。

そしてアナタから距離を置き自分の殻に閉じこもってしまうのです。そうなってしまっては彼の信頼を取り戻すのは極めて困難。不安に押しつぶされそうな彼を大きな愛情で包んであげましょう。

人は「薄毛自体」をそこまで気にしないのです

薄毛になってしまうと、人の目線が痛いほど気になってしょうがなくなります。周りの人からすれば、薄毛であることよりも必死に隠そうとしている姿やソワソワしている姿につい注目してしまうものなのです。

見た目というより、彼自身の心の構え方で周りの視線は大きく変わるのだということです。薄毛であっても堂々と楽しそうにしていれば、人もそれを笑いものになんてしないもの。

そこにたどり着くまでにはかなりの悲しみと怒りや劣等感を乗り越えないといけないので、かなりの労力が必要です。

まずは理解者であるアナタが「人はそれほど気にしていない」ということを言い続けてあげましょう。「私はアナタの事を愛しているから大丈夫、自信を持って」とちゃんと彼の目を見て言ってあげましょう。

話すときに頭につい目がいきがちになりますがグッと堪えて。出来るだけ彼の頭は見ないようにしてあげましょう・・!

食生活の見直しも大切な要素

薄毛の原因は、これだとハッキリ言えるものはありませんが、少なくとも食生活は大きく関わっています。彼の食生活を見直してみると、薄毛の原因となる要素がふくまれているかもしれません。

  • インスタント食品を好む
  • 野菜をあまり摂らず、肉や揚げ物、ファーストフードを好む
  • お茶や水を飲まず、糖類の多く含まれた清涼飲料水が大好き
  • お酒が大好きで飲みすぎることがよくある

これらの項目が当てはまったら、食生活の改善をお勧めします。なぜなら、健康な毛髪を育てるのに必要と言われている栄養素が不足しがちであるからです!

「ビタミン」「亜鉛」「タンパク質」は特に髪の毛には大切な栄養素なので、出来るだけサプリに頼らず食事で摂取するように心掛けましょう。

普段は偏食家な彼でも、薄毛に良い効果があると分かればヤル気満々で改善してくれるかもしれません!

生活習慣の見直しも行いましょう

食生活に限らず、彼の生活習慣が薄毛に拍車をかけているという場合も。普段の生活は肌や髪の毛によく表れやすいものです。

  • 睡眠時間が短い
  • ドライヤーは使わず自然乾燥
  • 地肌を清潔にしていない
  • 喫煙量が多い

これらの特徴に当てはまる男性はぜひ改善を!特に地肌のケアは大変重要で、男性で髪が短いからと言って自然乾燥で済ませたりすると地肌が痛んで血行が悪くなってしまいます。

血行が悪くなると健康な髪が育ちにくくなるので、薄毛の原因に。また、タバコも吸う量が多くなると、髪にとって必要なビタミンを破壊してしまいます。

彼と一緒に生活習慣を見直して、改善できるところから徐々に直していきましょう。きっと彼はこれまでの先が見えない不安から、だんだん状況が良くなる実感を得ることが出来ますよ!

彼にとって薄毛は人生で最もシリアスな問題の一つ。彼に寄り添って話を聞いてあげたり、改善策を一緒に探してあげるのが一番の支えになるでしょう。
彼が一人になりたいようであれば、落ち着くまでそっとしておいてあげることも大切です。

デリケートな問題だからこそ、最初は慎重に!彼への愛情が変わらないのであれば、彼の良き理解者となってあげてくくださいね!