長年付き合ったのに何故?彼氏とゴールインではなく別れる理由

shutterstock_2217473228

長年彼女と寄り添って付き合ってきたのに、別れを決断してしまう男性がいます。

女性にとって大切な時間であり、沢山の大切な時間を捧げて長年付き合った彼とゴールインしたいと考えることは当然だと思います。【結婚】に至らずに別れてしまうのは悲しすぎるし悔しいですよね。

しかし、長年付き合ったからと言って当たり前のように【結婚】が訪れるわけではないことは理解しておく必要があります。男性の心は時と環境に応じて変化していってしまうものなのです。

今回はそんな男性たちが別れを決断してしまう理由をご紹介してみたいと思います。

別れに至らないためにも、女性側の努力は必須です。積み上げてきたものが壊れてしまう前に、今の状態を客観的に見て慎重に考えてみる必要がありそうです。


刺激が足りない

20代女性の貴方が職場で年上の男性を振り向かせる方法のイメージ画像

長年付き合っていると、相手にいちいちトキメいたりキュンキュンしたりすることは少なくなると思います。女性もそうですし、もちろん男性ももちろんです。

そうなると男性の心理の中で2手に別れます。

  • 「なんて落ち着く家族のような存在なんだ」
  • 「変化も刺激もない、このままでいいのかな?」

上の感情になるタイプの男性は、もともとそんなに激しい変化を好まず、そこまで冒険心旺盛なタイプでもない人です。

大きな刺激がないことで彼は安心感や幸福感で満たされ、「彼女とこのままずっと一緒に居たい」と思うようになります。そして【結婚】を意識するようになります。

これとは逆に下のタイプの男性は、日常生活の中でも変化を好む傾向がある男性です。新しいものや旬なものが好きな男性などがこの思考になってしまうことが多いように感じます。

このタイプだと彼女と長年付き合ったときに、【結婚】という言葉が出てき始めると同時に、他の女性に少し目が向いてしまう可能性があります。そして少しでも気になる女性が出てこようものなら、「好きな人が出来た」と別れを告げられてしまうのです。

恐ろしいことですが、現実がそうなのです。そのようなタイプの男性が彼氏であるなら、「長年積み重ねた思い出がある!」とあぐらをかかずに、長年付き合った今でも刺激を感じてもらえるような工夫が必要ですね。

仕事や環境が変わる

shutterstock_194848142 - コピー

大学生から社会人になった時、別れてしまうカップルが非常に多いのはご存知でしょうか?置かれている環境の変化は、今までの価値観を変えてしまうことがあります。

環境の変化と同時に男性は、「今のままでいいのかな?」と他のものも精算にかかろうという心理に動いてしまうのです。その時に対象になってしまうのが彼女の存在です。

新しい仕事なので最初は忙しくて集中することが増え、そして新鮮で楽しく話ができる同僚や仲間が新たにできると、どんどん彼女の存在が遠のいていってしまうのです。

仕事で忙しくなったり、転勤や異動になった場合も同じことだと考えられます。もちろんそんな大変な時に【結婚】なんていう話にもなれません。そのため彼女や周りに【結婚】をあおられると嫌気がさしてしまいます。

環境の変化がある彼に対しては【結婚】ということはまず置いておいて、優しくサポートしてあげる姿勢や気軽に愚痴を吐ける存在になってあげることが重要です。

ダラダラ付き合いになってた

shutterstock_164329655 - コピー

付き合い当初はお互いに好きだったけど、年月を重ねるにつれてただダラダラと付き合っているだけになってしまっていた。そのため、なにかのきっかけで別れることを決断してしまう、ということがあります。

この場合、長年付き合っていたのは『きっかけがなかったから別れなかっただけ』ということになってしまいます。

なんとなくダラダラ続いているように感じる…というカップルは要注意です。ちょっとしたきっかけが引き金で別れてしまうことになるかもしれません。

重要なのは付き合った期間ではありません。どんなに長く一緒にいても、楽しい・メリットを感じる・充実しているなど色々ありますが、それを感じられる関係性であることは常に重要です。

2人で新しい事をしてみたり、2人で新しい趣味を見つけてみたり、2人で色々なことにチャレンジしていくのもダラダラ付き合い脱却のためにはとても良い事です。

一緒にいて落ち着くことはとても大事なことですが、もう長年のカップルには当たり前のことなのではないでしょうか。それよりも、長く続いているカップルは新しいことを意識して取り入れてみましょう。

気になる女性が出来る

shutterstock_167777423

上のトピックでも何度か出てきたワードですが、やはり長年付き合っているカップルに天敵なのは【新たな女性の存在】です。しかも皮肉なことに、そんな状態で彼が気になる女性はあなたとは少しタイプ違う女性なのです。

彼女と長く付き合っていると、彼女と違ったタイプの女性はどうなのかな?と興味を抱いてしまうことがあります。そんなときに当てはまってしまう女性が現れると、男性は気になって仕方がなくなってしまうのです。

長く付き合っている彼女がいるというだけで、男性の心にもなんとなく少し自信もでてきてしまいます。「この子も行けるかも!」と思ってしまったらもう終了です。

マンネリ化してしまっているカップルは、そうなってしまう確率も非常に高いのです。出来るだけ早くマンネリ化から脱却して、未然に防ぐことが肝心。

まずはあなた自身、女子としての魅力を改めて見直してみてください。雰囲気を変えてみるのも効果的ですね。彼があなたのことを女性として再意識できるよう、よそ見をさせないための努力が必要です。

男性が別れを決断してしまう理由をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。「私たちはきっと大丈夫!」と思っているカップルほど危険です。残酷ですが、実際にある本当の話なのです。

別れ話になる前に、出来るだけ未然に防げるようにしたいですね。