振られちゃった!復縁を前提とした上手な別れ方4つのヒント

shutterstock_44258257 - コピー

振られちゃった!復縁を前提とした上手な別れ方4つのヒント

大好きな彼が最近冷たい!なんだか、振られてしまいそうな予感があるなど、悩みを抱える人も多いですよね。でも、あきらめないで。大好きな彼に別れを突きつけられても、復縁を確実に成功できるための分かれ方というのが存在するのです。

今回は、復縁を前提とした上手な別れ方のヒント4つを一緒に見て行きましょう!

彼の言い訳をしっかり聞こう

別れるときって、男性は、とてつもない嘘や、言い訳をしてきます。女性って、結構、勘が鋭いところがありますので、そういうのって見抜いてしまうんですよね。

でも、「それは、嘘でしょ?」とか「この前はこう言っていたじゃない」など彼の矛盾点をついて言葉をさえぎるようなことをしてはいけません。

彼は、言い訳や、嘘をつきながら、貴方と別れるために貴方を傷つけない言葉を必死で探しているはずです。そんな彼の言葉を1つ1つ逃さずに聞く事で復縁のヒントって意外に簡単に見つける事ができるんですよ!

彼の言い訳をしっかりと聞いていると、例えば、好きな女性が出来て別れたいのか、それとも貴方の性格に愛想を尽かしたのか、はたまた、どうしても別れなければならない理由ができてしまったのかがよくわかってくると思います。

貴方は、彼の別れ話を落ち着いた態度できき、相手の考えを探る努力をしてください。

感情的になると復縁は難しくなる

どうしても、女性は、別れたくない気持が強ければ強いほど、感情的になり相手にぶつかってしまいがちですよね。でも、復縁を前提とした別れ方をするのであれば、感情的になるのはマイナス要素でしかありません。

男性は、もともと、脳の作りが女性と全く違う作りになっています。女性は左脳が発達しているため、同時に何種類もの考えを頭に思い描く事ができますし、またコミュニケーション能力にも長けています。

しかし男性は、どちらかというと右脳が発達している人がおおいので、理論でしっかりと道筋の通った事でしか話を理解することが出来ず、コミュニケーション能力も女性よりは劣ってしまうので、女性が感情的にまくし立てたり、泣いたりし始めると、自分の意見がまったく通らなくなったような気持になり、貴方のことをもっともっと嫌になってしまう可能性があります。

別れ話のような会話をされたら、感情的にならず、落ち着いて会話を続ける努力をしましょう。

ピークエンドの法則を上手に使う

投資をする人や、経済学を学んでいる人がよく使う言葉に、ピークエンドという言葉があります。

具体的には、人は、自分の経験の一番良かった時や、完全にそのピーク(最高潮)の時うれしかったかどうかでその後の動きを判断するという法則です。

簡単に言ってしまえば、終わりよければすべてよしって言葉と同じ意味ですね。人は、一番最後についた印象だけで次のイメージを決めてしまいます。このピークエンドの法則を復縁に置き換えて考えてみましょう。

例えば、貴方が彼氏に別れを告げられそうになった、あるいは告げられてしまった時に、泣きじゃくり、感情的になって彼を責めたとします。

彼は、振っている立場ですが、振っている立場の人だって相手を傷つけると解っていて会話を出しているわけですから後ろめたい気持は確実にあるはずです。

そんな気持の彼を、泣いてすがって感情的に攻め立てたら彼は「重い」なと感じ、貴方と最後に話した会話が嫌な印象で終わってしまいますね。

そうなると、あの子は、嫌な子として心に残ってしまいますので、どうしても復縁は難しくなってしまうのです。

彼と別れ話になったら、出来るだけ「取りあえずのいい子を演じましょう」それが復縁を成功させる別れ方の大切なポイントになります。

別れ話の途中で逃げる事で良いほうに転がる場合も

人は、話の途中でさえぎられたり、物事が最後までしっかりと終わらなかった場合、気持がそこに留まる習性があります。

小さい時に、絵本を読んでもらっていて、母親に途中で話を終わらせられてしまったとき、どうしてもその続きが読みたくて仕方が無かった事ありませんか?

それを応用するのです。別れ話をされて、どうしてもこらえきれない感情が襲ってきそうになったら、その場を逃げてしまうのも1つの手だといえます。

いきなり別れを突きつけられて、その場で判断しろというほうが酷な話です。彼氏にインパクトを残すのであれば、「私は別れたくないな」と一言残し、「今日は帰る」と彼からスッと離れてしまいましょう。

彼は、別れたくないといわれている以上、相手は納得しているわけではないので、別れられていないという気持が残り、貴方が気になります。

当日感情的になって、その場で対戦するのであれば、自宅に帰って一呼吸置いてもう一度彼に向き合う事のほうがうまくいく場合もあるからです。

別れ話をされて、気持がどうにもおさまらなくなってきたら、途中で逃げる事も良い方法です。

いかがでしたか?今回は、復縁を前提とした上手な別れ方4つについてお話ししてみました。

別れ話を突きつけられたら、絶対に追いすがるような事をしてはいけません。特に女性の場合、追いすがって感情的になる女性は、「怖い」「関わり合いたくない」「痛い女」というレッテルを貼られてしまう恐れがあります。

大好きな彼であればあるほど、必死で追いすがるのは逆効果。一度は別れを受け入れて、それから作戦を立て直しましょう。大丈夫です!別れ方さえ失敗しなければ、復縁は絶対に成功するのです。