あなたは気づいてる?別れたいと思っている彼氏の行動パターン

あなたは気づいてる?別れたいと思っている彼氏の行動パターン

別れたいと思っている男性のサインに気づけていますか?
男性は女性が気づきにくいところでさり気なくサインを出していることが多いのです。

あなたの彼氏は大丈夫ですか?
態度がおかしいな、と思ったらすぐに対策を摂りましょう!

名前を呼んでくれない

あなたと二人で話しているとき、あなたの名前を口に出してくれなくなった場合、大まかに二つの理由が考えられます。

一つ目はあなたの名前を呼ぶのが恥ずかしくなってしまった場合。

ふたりの距離が近くなりすぎて、一緒にいる時間も多くなり、なんだかわざわざ名前を呼ぶのが気恥ずかしく感じられるようになってしまったケースです。

これは幸せな悩みですね。もしかしたら結婚をしていないのに、ママと呼ばれていたりしませんか?

一度そんな風に呼ぶのを許してしまうと、なかなか元戻すのは難しいものです。

また以前のように彼に名前で呼ばれたいと思っているのなら、そのことを素直にお願いしてみましょう。

もしそれで名前を呼んでくれるようにならなくても、そう呼ぶことを認めてしまったあなたにも原因があるので、キレたりしないようにしましょう。

二つ目に、いつの間にかあなたの名前の代わりに「おい」とか「おまえ」「ちょっと」という言葉を使うようになった場合。

これはちょっと危険かもしれません。人の心理として、嫌いな人や物の名前は口にしたくないものです。

なのでもし彼があなたの名前を呼ぶのに抵抗を感じているのだとしたら、あなたに対して嫌悪感を抱いている部分があるかもしれないのです。

それはあなたの一部へ対してかもしれないし、丸ごとかもしれません。

もしまだ丸ごとでないのなら、問題解決とともに、あなたの名前を呼んでくれるようになる可能性もあるので、名前の呼び方以外の彼の態度もよく観察してみましょう。

呼び方は冷たいけれど、態度や言葉の節々にあなたを思いやる優しさがあるなら、呼び方くらい多めに見てあげましょう。



会話をするときにあなたの目を見ない

これは心を閉じている証拠です。あなたと会話しているように見えても、それは形だけ。

よく思い出してみて。目を見ない彼との会話は、主にあなたばかり話しているのではないですか?あなたの言葉に彼がうわの空な返事をしているのではないですか?

試しにそのときの話をもう一度彼にしてみましょう。たぶん同じような返事がかえってくるのではないでしょうか。

普通自分の気持ちを伝えたい相手、知りたい相手とは目を合わせるものです。

好きな人同士が見つめ合うのは、相手のことを好きでもっと知りたくて相手の心を目で捕まえようとしているからです。

なので相手の目を見ないということは、相手に興味がないから。

もし彼が目も合わさず生返事ばかりするようになったら、あなたは気を引こうとペラペラ自分のことばかり話すのではなく、彼の言葉を引き出すように努力してみましょう。

約束を守らなくなる

待ち合わせをドタキャンしたり、毎回平気で遅れてくる。デートの約束に現れない。

彼がもともとこういうルーズな人だったというのなら、つき合い始めだけでも約束を守れていたのが奇跡的なことだったのかもしれませんが、そうでなければ、これはあなたのことを大切にしていない証拠です。

少し考えれば、相手が傷つくこと、悲しむことだとわかることです。

それなのに約束を守れないとなると、あなたへの気持ちはそうとう減ってきていると思われます。

SEXはするけどキスはしない

残念ながらその恋は終わっています。SEXは肉欲でできるけど、キスは好きだから触れたいのです。

酔っぱらうとキス魔になってしまう人もいますが、その無差別的なキスと一度恋愛した相手へのキスの重さは全くの別物です。

つまり何とも思っていない相手とはいくらでもキスはできても、気持ちが冷めた彼女とはキスってできないのです。

相手が自分のことをまだ好きならなおのことできない。

でもSEXは、「させてくれるなら何とも思っていない相手でも、気持ちが冷めた彼女でも気にしないよ、いただきまーす!」なわけです。

そうなってしまうと、彼の関係も時間の問題です。残念ながらここまできてしまうと回復の余地はありません。

というかその彼最低ですよ。一秒でも早く別れることをおすすめします。