仕事が忙しくても出会いのきっかけを掴める社会人の遊び場とは

shutterstock_77003560

毎日毎日、仕事に追われくたくたの毎日。浮いた話もないし、せっかくの休日も一緒にどこかに出かけるパートナーもいない・・・

今の時代こんな不安を誰もが抱えているのではないでしょうか。

一度きりの人生、異性と出会って恋をしてナンボのもんです(笑)
でも、仕事がメインの忙しい毎日にどうやって出会いのきっかけを作っているんだろう。
今日は、そんなあなたにこそ見て欲しい出会いのきっかけを掴める社会人の遊び場を紹介します。

深夜のダーツバーで射とめる

shutterstock_236453623
深夜のダーツバーは、時間を気にせず遊んでいる子が多く、男性はそういった時間に来る女性を狙っています(笑)

だからあえて男性がプレーしている横の台を使って遊ぶ様にしてみましょう。

男性がチラチラこちらを見てくる様であれば、後は時間の問題です(笑)
長くいればいるほど、声を掛けられる可能性は高くなるので、一つの出会いのきっかけとして是非押さえておきましょう!

CLUBに繰り出す

shutterstock_147796814 - コピー
CLUBと言うと若い子だけが騒いでいるというイメージがあるけど、中には仕事もバリバリこなして気分転換のために来ている男性も普通にいます。

来ている男性全員がチャラいと言う訳でもないから、ここも出会いのきっかけの場として押さえておきましょう。

入場料等が他と比べて割高のところを選ぶ事で、ある程度経済力のある男性と出会えるきっかけになります。

お洒落な居酒屋に足を向ける

shutterstock_146731973
定番だけど、居酒屋も出会いの場。ここでは、座る場所にこだわる事で、出会いのきっかけが断然変わって来ます。

とにかく積極的に男性が座っている近くの席を確保する事(笑)

当然だけど、女性の隣に座っても何もおきません。
お酒を飲む場所で、男女が近くにいるというだけで、単純に出会うきっかけはあります。

仕事帰りに少しだけ飲みに行く程度なら、時間的にも経済的にもそこまで負担はかかりません。
それで男性とも仲良くなれれば、ストレスなんて一気に吹っ飛ぶよ。

SNSを活用する

shutterstock_2413220238
フェイスブックやインスタグラムといってソーシャルネットサービスは、思わぬ人との出会いのきっかけになる事があります。

学生時代の同級生だったり、前職の同僚や上司であったりがその対象です。

言い方を変えればそれだけ多くの人が人との繋がりをどこかに持っておきたいという事なんでしょうね。
そう考えるとそこに出会いのニーズがない訳がありません(笑)

久しぶりにという言葉を使えれば、約束を取り付けるのも、困難ではないし、忙しい時でも気軽に相手とコンタクトを取る事が出来ます。
多忙を極める人には、使い方次第では、最強のツールにもなりえるでしょう。

街コンなどを始めとしたイベントに参加する

shutterstock_109967894
街の飲食店の景気活性化と出会いたい男女を結びつけたイベントとして街コンが有名になりました。

金額も女性の方が安くなっており、色々なお店の食べ物を食べれるというだけでもお得感があります。
食事のつもりで参加するぐらいの軽い気持ちで、男性もGET出来る可能性もあります(笑)

明らかに、出会い目的だろうと感じるという点においては、少し気が引けるかもしれませんが、それで色々なお店も知れるならいいと割り切りましょう。男性からアプローチされても自分の好みじゃなければ、適当にあしらえばすむ話ですから。

仕事終わりに軽く街コンなんでのも一つのきっかけとして取り入れて見ましょう。

出会いがないと嘆くのを止めて、行動しなければ、出会いのきっかけをつくる事が出来ません。

少しずつでも積極的に活動する事が、出会いの確立を飛躍的に向上させることを意識して、時間を作る様にしましょう。
ストレスを上手に発散させる事で、仕事もはかどり、公私共に充実した生活が生まれます。
出会いたいと思う気持ちを行動に移す!さぁ、今日の仕事帰りはどこに行こうかな(笑)