付き合いはじめにお互いの名前の呼び方を変えたい男心って?

4

付き合いはじめたばかりのカップルが、お互いの名前の呼び方をどうしようかって悩むこと、よくある話ですよね。照れくさくて言い出しにくかったり、悩んだ末に「別に、今までどおりでいいか」なんて落ち着いてしまったり・・・。

でも考えものですよ。本当は彼のほうが、変えたくて変えたくてウズウズしているかもしれないんです!

呼び慣れた名前を変えるのって、意外に難しい

お互いの呼び方を変えることは、10代や20代の若いカップルなら自然にできることかもしれません。

でも、長い友達期間を経て付き合うことになったケースや、30代、40代のカップルとなれば話は別です。

前者の場合、付き合うからといって無理に呼び名を変えれば違和感があるでしょう。後者の場合、特に女性の場合には、自分でも意外なほど大人なものです。

冷静であるがために、甘ったるい呼び名などなかなか受け付けられなかったりするのではないでしょうか。

お互いの呼び名を変えたい気持ち・・・実は男性の方が強い?

ところが、とても気なる一説があります。それは「付き合うのだから呼び名を変えて特別な関係を実感したい」という欲求は、女性よりも男性の方が強いというものです。しかもその比率は、10代、20代に比べ、30代、40代になればさらに増すと言われているのです。

しかし、男性は基本的に照れ屋です。呼び名を変えたいと思っていても、自分からはなかなか言い出しません。そのくせ放置しておけば不満が膨らんで不機嫌になったりします。

そうなると二人の関係に悪影響をもたらしかねません。男性ってけっこう厄介なものなんです。

そもそも男性は彼女から何て呼んでほしいのだろう?

さて、こうなると気になるのは、あなたの彼が何て呼ばれたら嬉しいと感じるのか、ということですね。実はこれも年齢によって若干の違いがあるようなんです。

信頼できる調査によれば、下記のような結果が出ています。

『20代男性』
1位「呼び捨て」32.4%
2位「名前に“ちゃん”“くん”を付ける」21.9%
3位「あだ名」17.1%

『30代男性』
1位「名前に“ちゃん”“くん”を付ける」34.1%
2位「あだ名」20.9%
3位「呼び捨て」16.5%

『40代男性』
1位「呼び捨て」29.0%
2位「名前に“ちゃん”“くん”を付ける」25.8%
3位「名前に“さん”を付ける」23.7%

いかがでしょうか。一定の傾向はあるものの、順位は年齢によって異なり、40代ともなると「さん」付けで呼ばれたいという人も多いことがわかります。

こうなると日頃のノリや、相手の性格などを考慮して考えるしかないようですが、無難な呼び名がどんなものかというヒントにはなりそうですね。

ちなみに、少数意見として「名前に“にゃん”“たん”を付ける」という回答もあったようですが、できればもっと人前でも呼び合える名前がいいですね。

男はいつまでも子供・・・大人のあなたがリードしてあげて!

多くの男性が呼び名を変えたいと思いつつも、自分からは言い出せずにいて、そのくせ思うようにならないと機嫌を悪くする・・・まるで子供のような感情を、いつまでも持っているのが男性という生き物です。

そこで問われるのが男心を察してあげる女性側の配慮です。彼の言動や様子を観察して、呼び名を変えたいと思っているようなら、女性の方からアクションを起こしてあげることが大切です。

たとえば、「ねえねえ」とか「あのさあ」といった曖昧な呼び方をしてくるようなら、すかさず「名前で呼んで」と要求するのです。

そして相手のことは「なんて呼んだらいい?」と質問し、彼が戸惑うようなら「○○って呼んでいい?」と先回りして提案してあげましょう。そのためには、会う前から呼び名を決めておくといいですね。

お互いの呼び名が決まったら、できる限り自然に彼のことを呼ぶように心掛けます。ぎこちなくならないように気をつけて、ずっと前からそう呼んでいたかのように振る舞うんです。そうすれば彼の方もすんなりと受け入れられ、内心は間違いなく満足しているはずです。

そうは言っても呼び名を変えるタイミングって図りづらい

呼び名を変える提案をするタイミングを図るには、これだけでは難しいと言う人もありそうですね。実は統計によると、男性は「いつ変えてもいい」と考えている人が半数以上なんです。好きな彼女が言い出してくれるのを待っている人だっているはずです。

ただ、女性の方からも言い出しづらいと思うようなら、メールで伝えてもいいのではないでしょうか。日頃のメールのやり取りでさり気なく提案してみてはどうでしょう。

面と向かって言い出しにくいことでも、メールなら伝えられることは多いはずです。そして相手が了解したなら、次に会うときに違和感なく呼べるように、頭の中でシミュレーションを繰り返してみるといいかもしれませんね。

二人だけの呼び名が関係をより親密にしてくれる

呼び名を変えることで二人の距離はさらに縮まり、親密度が増します。恋愛の楽しさを追求する上でも大切なことです。

ところが、いざ変えようとなると意外に難しく、悩んでいるうちになんとなくシラケた雰囲気になってしまったり・・・。慎重すぎるのも考えものみたいです。

データによれば、多くの男性が「お互いの呼び名は、すぐにでも変えていい」と考えているそうです。でもそのタイミングは彼女まかせの傾向があります。

上記のデータを参考に、女性の方から早いうちにさり気なく変えてしまうのがベターなようですね。

中には、特に意図していたわけではなくても、メールのやり取りの最中にいつの間にか変わっていたというケースもあります。

また、もし彼が呼び名を変えることに執着していないようなら、付き合う以前のままにしておいて、自然の流れにまかせてみるのもいいですよ。

いずれにしても、どうやらケース・バイ・ケースで考える必要がありそうですね。