ホテルで気分転換!好みの空間で彼とのマンネリ化デートに刺激を

9999

彼とのデート楽しんでいますか?付き合いはじめはドキドキワクワクの日々だったけれど近頃はマンネリ化して、これといって刺激も無くなってきたということはありませんか?

遠出の旅行は時間やお金がかかるし、カラオケやファミレスばかりじゃつまらないし、彼の部屋で一日過ごしても楽しくないし・・・。とデートに不満を持っているアナタ、ホテルで気分転換してみませんか?

リッチなホテルもいいけれど予算を考えるとなかなかというならラブホテルはどうですか?今やラブホテルは昔のラブホテルとは違い進化しています。気分はまるでテーマパーク状態。またサービスも充実して女性に嬉しいプランもたくさんあるようですよ。

ラブホテルはもう古い!ますます進化するカップルズホテル

654
「ラブホテルってなんかイメージ暗くて入りづらいし不潔なところがあるから行きたくない」と言っているアナタ、その考えはもう古い!ラブホテルという言い方をしている時点で遅れているのです。

今やラブホテルはカップルズホテルというふうに呼ばれ進化し続けているのです。60代のオバサマ達の青春時代は「連れ込み宿」50代のオバサマ達は「ラブホテル」その後「ファッションホテル」という呼び方を経て今は「カップルズホテル」と呼ばれています。

イメージとしては連れ込み宿というストレートな表現の通り男性が女性を連れ込んで戯れるというのが常識でした。

しかし今や男女の戯れ以外に楽しめたり癒されたり充実したシステムやプランが導入されています。またグルメ、美容、健康器具なども充実しているのです。

遊んで食べて戯れるだけ?彼とのデートはマンネリ化

3333
彼とのデートはどうですか?働いていると時間がなかなか取れないし、学生の身だとお金が無い。長い休みのゴールデンウィークや盆、正月は人でいっぱい、人気の名所の宿泊は予約が取れないなどなかなかです。

それなら近場の居酒屋やファミレス、カラオケなどでデートを済ませてしまう。彼の部屋で過ごすのもいいけどすることは決まってる。

その繰り返しが普通と言えば普通なのですがマンネリ化してしまうと刺激がなくなって彼との付き合いもつまらないものになってしまいますね。

こういうカップルさんには日常から抜け出してリッチな気分になれるホテルがおすすめなのですがお値段が高く諦めてしまいがちです。しかしカップルズホテルなら気分転換や刺激を得られるという点では高級ホテルにも負けないのではないでしょうか。

ホテル内のさまざまなサービスに女子も満足

8963
ホテル内のサービスやプランが充実しているので、泊まるだけでなく男女共に楽しめる空間になっています。サービスやプラン、アイテムなどを少し紹介してみましょう。

  • グルメ(食事・飲料・スイーツ等)
  • 地元の農場、農家の人が手掛けた野菜や肉、漁師さんから仕入れた魚などを使って産地地消にこだわった新鮮な素材を使っています。

  • インテリア(備品や照明)
  • 部屋やバスルームなどの幻想的な照明や御姫様になったような気分になる天蓋ベッド、バーカウンターなど。またゴシック風、リゾート風、お城や遊園地などを再現した部屋もリッチな気分。

  • 最新機能(健康器具など)
  • マッサージ機、サウナ、岩盤浴はもちろん最近は酸素カプセルが導入されるホテルも増えたようです。また最近はタブレット端末で部屋をオーダーできるようです。ネット検索やYouTubeも見ることもできます。

  • サービス(女子に嬉しいプラン)
  • 女性のグループの宿泊もあります。例えば誕生日にバースデーケーキとシャンパンを用意してくれたり、予約するとリムジンでお迎えなども。

    女子心をくすぐるサービスがたくさんあります。またウェデェングドレスを着て撮影会ができるプランもあるとのこと。

その他、露天風呂、プロジェクター、インターネット、加湿器、ミストサウナ、日焼けマシン、酵素バー、洗濯機、スロットマシンなどさまざまなものがあります。

利用者 感想
20代前半/学生 久々にラブホを利用しました。ちょっと風変わりな部屋をチョイスしたんですが宇宙空間のようでプラネタリウムのような照明に癒されました。色んな楽しそうな部屋もあったのでまた彼に連れて行ってもらおうと思います。
20代後半/ショップ店員 コスプレ好きの彼の要望でゴシックなメイドルックに挑戦。コスプレに興味の無い私もテンションが上がるようなドレスや制服がありました。刺激的な時間を過ごせました。
30代後半/オフィスレディ ちょっと期待はずれでした。ネット検索で調べたものと違っていました。やはり私はビジネスホテルやシティホテルの方がいいかな。でも食事はよかったです。

色んな意見があるようですが楽しめて美味しく食事ができるという部分では評価されていますね。

家族宿泊や女性だけなら3人以上でも利用できるというのには驚きました。また外出できるというのもいいですね。昔は入室したら帰るまで外に出るのは禁止だったのですが、いつでも外出できるのは便利で使いやすくなったと思います。

旅行気分で地方のホテルを予約することも可能

カップルズホテルの情報はネット雑誌などで紹介されています。地方の人気のホテルの紹介はもちろんモバイル予約や割引クーポンも利用できるホテルが多くあります。

これって本当に“ラブホ”?と疑うような高級志向なホテルや海外の特色を取り入れた異国情緒あふれるホテルなど都会のカップルズホテルとはまた違った地方の土地の広さを利用したゆったりくつろげる温泉付きのホテルも興味を引くところです。

彼とドライブがてら遠出してカップルズホテルに泊まるデートもなかなかいいのではないでしょうか。

期待外れのカップルズホテル!進化するカップルズホテルは一部

657
いくらカップルズホテルが進化中と言っても日本中のカップルズホテルが凄い訳ではないのです。中には都心でも「え~古臭い!」というようなホテルもあります。

ふらりと気まぐれで出かけたドライブの途中に入ったホテルはまだまだ昔の形態のホテルが多いのも事実です。やはり検索と口コミは必要かと思います。簡単にリッチな条件のホテルは見つからないということも頭に入れておくべきでしょう。

彼とのデートでホテルに入って時を過ごすのですからテンションの下がる様な部屋は嫌なものです。カップルズホテルの回数を減らしてリッチな都心のホテルに行くこともいいかもしれませんね。

年齢を重ねるとカップルズホテルは落ち着かないという人もいるかもしれません。そんな時はお金がかかってもリッチなホテルに行きましょう。お金でゆとりを得ることも必要かと思います。

ホテルデートもいいですが自然を満喫するデートも必要

65+65+6
現代の若者は外に出歩かなくなったと言われています。マンネリ化を解消するためのカップルズホテルもおすすめですが、自然をもっと受け入れてみてはどうでしょう。

山や海へ行けと言っているのではないですよ。住んでいる地域の散策をしてみてはどうでしょう。年寄臭いかもしれませんがゆったりと目的をもって歩くことで色んな発見があったり気づきがあったりします。

地域散策もなかなかいいものです。カップルズホテルの使用も頻繁になると飽きてくる可能性もあります。たまに行くから刺激的なのかもしれませんね。