もしかしたらべったり?依存的な恋愛をしているかチェックしよう

もしかしたらべったり?依存的な恋愛をしているかチェックしよう

みなさんは自分に自信がありますか?自信に溢れている女性はそれだけで魅力的なものですよね。

それに、自信がないと愛されているという実感も得ることができません。やっぱり自信って大切なのですね。

でももし自分に自信がなかったら?いつも自分を責め続けて、自分の価値を見い出せないまま過ごしていたら?そんな人は要注意。

自分に自信がないと「依存型恋愛」に陥る可能性が高いのです。今一度、依存型恋愛に陥っていないかチェックしてみましょう。

依存型恋愛ってこういうもの

読んで字のごとく、相手に依存してしまっている恋愛のことを指します。恋人がいなければ生きていけない、恋人に愛されている実感が常に欲しい。そんな恋愛を依存型恋愛と定義します。

こういった恋愛の多くは、相手の男性に常に連絡をすることを義務付けたり、愛の言葉を過剰にねだったり、他の女性と接することを許さなかったり、そういった束縛が非常に強いものです。

相手の男性も同じように束縛するタイプだったらうまくやれるでしょうが、基本的にそうはいかないものです。もしうまくいったとしても、それは「共依存」といって、お互いに依存しあっている形になってしまいます。そんな恋愛は嫌ですよね。

そして多くの男性はべったりとした付き合いを好みません。依存型恋愛ばかり繰り返して、いつも恋人と破綻してしまう。そんなケースが多い女性もいるかと思います。そんな時こそ、自分自身を見つめ直していただきたいのです。

こんなタイプが依存型恋愛に陥る!

自分に自信がない。自分を過小評価しすぎている。自分に無理難題ばかり押し付ける。そんなタイプが依存型恋愛に陥りやすいです。

自信がない人は、自分が愛されているという実感を常に欲しがります。それは自分自身の価値を確立したいからです。

自分で自分の価値を見い出せないから、他人に価値の決定権をゆだねてしまうのです。だからこそ、依存型恋愛に陥ってしまうのです。

しかし裏を返せば、自己否定も相手に価値の決定権をゆだねるのも、傲慢さの一面ということになります。

それは「自分にはもっと価値があってもいいはずだ」と多くを自分に求めているから。自分に自信がない、イコール自分に多くを求めている。

自分のキャパシティを超えた要求は自分の負担にしかなりません。それと気付かずに自分に多くを求め、しまいにはパートナーにも多くを求めるようになってしまう。そんな過大な期待を自分に寄せている人が依存型恋愛に陥るのです。

依存型恋愛のこんなところが怖い

依存型恋愛の恐ろしさは、パートナーに負担を強いることです。

自分はそうは思っていなくても、相手の男性が束縛を嫌うタイプであれば必ず依存の負担はかかります。そうなるとパートナーは決して幸せになれるとは言えませんね。

そして依存型恋愛をしている最中は、この事実に気付かないことが多いのです。なぜ相手は自分から離れてしまうのか。

そうか、自分に価値がないからだ。そう決めつけてしまい、自分の行動の問題点に気付けなくなるのです。

自分の問題行動に気付けなくては、同じことを繰り返すのは当たり前です。

自分に価値がないことばかり考え、相手のことを考えることをおろそかにしてしまう。そういった点でいうと、依存型恋愛は本当に怖いですね。

そういう恋愛をしていると、やはりパートナーから「傲慢」と思われかねません。自分の問題行動に気付けないということは怖いことですよね。

同じ過ちを繰り返さない為にも、自分の問題点はきちんと把握する冷静さを持てればベストです。

相手に依存しない為には

まずは自分に自信を持つこと、自分に多くを求めないことから始めましょう。自分を自分で肯定してあげることで、依存型恋愛から抜け出せます。

自分が「依存してるかもしれない」と思う方は、まず自己肯定から始めましょう。そうすれば相手に依存しきった恋愛をせずに済みます。

また自分を肯定することは、恋愛以外のシーンでも大きく作用します。冒頭でも述べた通り、自分に自信のある女性ほど魅力的に見えるもの。

ちょっと自意識過剰なくらい自分を肯定して、魅力的な女性になってください。きっと彼も喜んでくれますよ。

そして相手のことを考える、ということをきちんと頭の中に入れておくことも大切です。

自己否定や自己価値のことばかり考えてしまうから、相手のことを考える余裕がなくなってしまうのです。相手のことを思いやってこその恋愛です。その点をきちんと把握しましょう。

さて、みなさんは依存型恋愛には陥っていませんか?もし依存型恋愛に当てはまるようでしたら、今からでも充分行動や考えを改めることができます。

自分を正しい意味で愛してこそ、相手のことを思いやってこそ、いい恋愛ができます。

ちゃんと自分自身を肯定してあげて、そのままの自分でいいんだと受け入れましょう。自信に溢れたあなたはきっと魅力的に見えるはず!