情?依存?あなたが彼氏と別れたいのに別れられない理由とは?

情?依存?あなたが彼氏と別れたいのに別れられない理由とは?

「恋の終わり」が見えてしまうのには、色々な理由があります。

付き合い始めの気持ちがない、マンネリ、価値観の違い、思っていたのとは違う性格が見えた、など内面的なことから境遇を考えるとこの先の将来や結婚を考えられないなど現実的なことまで。

「当てはまるかも…」と今、この文章を読んでそんな気持ちに少しでも気づいた方は、以下の方法を試してください。

もやもやが解決する方法、決断できる方法をご紹介します。

本当の自分の気持ちに気づく方法1・周りに左右されてませんか?

別れたくても別れられない人は2パターンいます。”1.「別れたほうがいい」と思っている”。

もしくは、”2.傷つくのが怖い””という事があります。あなたの本当の気持ちを以下の例に実例に沿って考えてみましょう。

例えばいた私の友人、りなさんは彼氏の事が大好きでした。ただ、彼はよく、約束をドタキャンしたり、変更をすぐの連絡いれてくるという面がありました。

それを見かねたりなさんの友人たちは、浮気を疑い、不信感をあらわにしたり、「それは普通の彼氏であればやらない」とりなさんに話し、次第に彼女は「別れるべきなのか」という悩みを持つようになったのです。

ここで、重要なのは彼女たちの意見で、「別れたほうがいい、別れるべきだ」という考えに陥ってしまっているという点。

そもそも、彼女にとって、忙しい彼を理解しているつもりでしたので予定変更されることは了承の上。「別れたい」とは思ってないのです。

「自分」にとって、辛いのか友人や親の声など、「普通」という目に見えない定義に基づいて考えてしまって辛いのか。視点を変えて、考えましょう。

世間の声と自分の気持ちはいつだって合致しないので自分の幸せを考えてみてくださいね。

自分の気持ちに気づく方法2・失うのが怖い

傷つくのが怖く気持ちを伝えられない、決断できない方は、「失う恐れ」ではなく「新しく得る喜び」を見つけましょう。

彼氏と別れたら、休日に遊ぶ人がいない?心のより所がない?連絡をとる人がいなくて不安・・・それよりも、その先にある未来の幸せにフォーカスしましょう。

自分の時間も増え、充実した時間が得られるかもしれませんし素敵な人が見つかるかもしれません。

はたまた、料理やジムなど、レッスンや習い事をして自分のスキルアップに繋がることをするなど、色々な可能性があるのです。

情があって断ち切れない

ここで、残念なことをお伝えしますが、彼は健康であるならばペットと違って、あなたがなしでも生きていけるのです。

そして、「彼氏」であれば経済的に彼が困難な状況であっても援助する必要も義務もがありません。

それでも、「でも…」と思ってしまう方は、植物を育てたりペットを飼うのがおすすめです。

人間は、(特に女性は母性本能がありますので)やはり「面倒をみてあげたい」という奉仕精神があります。

彼によってそれを満たして、自分も満たされているという場合があるのです。そんなときに、彼以外にもそのような対象をつくることで自分が満たされます。

また、精神的に満たされる対象が変わりますので彼に対する思いも客観的になり、ふとした瞬間から彼氏に対する気持ちの変化が得られることもあります。

大好きすぎて駄目になってしまう…自分より彼が大事?!

自分から告白したり、彼の方が年上という女性に多いのですが当初、不釣合いかと思っていた人と付き合うと、彼を支えたいと思うばかりに頑張りすぎてしまいます。

その結果、自己犠牲をしてしまい、そんな日々辛くなり好きなのに別れたくなる、または自分のために別れたほうが良いのではとヘコんでしまう傾向にあるのです。

憧れの先輩や一目ぼれなど、自分を「下」に思ってしまうあまりにどんなに自分が疲れていても彼が会いたいといったらつい言うことを聞いてしまったり、無理をする。

そんな方は、自分を大事にすることから始めましょう。自分の時間を優先してみるのはもちろん、ボディークリームを丁寧にぬって、マッサージをしてあげたり「自分の時間」を意識して、とってみてください。

そして、頑張りすぎる必要はないので、ありのままの自分を出しましょう。

「彼に合わせること」は本来、辛い、疲れることのではないはずです。つい、あなたが身を削ってしまっているから辛いだけなのです。

もやもやした気持ちは、長ければ長いほど恋愛だけではなく私生活や自身のメンタルにも繋がります。

いつも新鮮な気持ちを持ち、自分らしい幸せな恋愛をしましょう。