近頃冷たい彼の態度。これって別れの兆候?!それとも考えすぎ?

近頃冷たい彼の態度。これって別れの兆候?!それとも考えすぎ?

付き合う前はなんとかして手に入れたい、と、目一杯背伸びして、あの手この手でアプローチしてきた男性も、付き合い始めてしばらく経つと、二人の関係に安心感が生まれてきて、徐々に素の顔に戻り始めます。

この頃から、女性と男性の感覚の違いが目立ち始め、時には誤解のもとになることも。

最近、冷たく感じる彼の態度、どう判断すればいいのか、そのポイントを探ってみましょう。

一緒にいても、あまり会話がない:安心編

同じ部屋で過ごしているのに、漫画を読んだり、ゲームしたりでちっとも構ってくれない。

目が合えば笑いかけてくれるし、彼は楽しそうに見えるけど、これって一緒にいる意味あるの?

女性からするとこれ、ないがしろにされている気がするのですが、実は男性からすると、とっても心地よい時間。

いつでも手が届くところに彼女がいて、心置きなく好きなことをできる。男の人ってこれだけで、とても幸せな、くつろいだ気持ちになるようです。

男の人は基本的に、女性を幸せにしたい、喜んでほしい気持ちが強いので、二人の関係に自信が持てないうちは、彼女を楽しませようと、あなたが知らない所で色々努力してるんです。

面白そうな話題を仕入れたり、喜んでくれそうなプランを練ったり。

けれど、二人の関係に馴染んできて、必死で楽しませなくても、彼女はそこにいてくれると思えるようになってくると、肩の力が抜けて、普段の彼に戻ります。むしろこっちが素の顔なんですね。

彼らにとってこの何気ない空間は、頑張らなくても、受け入れられている実感が感じられて、嬉しいのかもしれません。


一緒にいてもあまり会話がない:危険編

全然会話がないから、私から話しかけたら、面倒くさそうに生返事。しばらく携帯いじってたかと思うと、友達に電話かけて盛り上がってる。

あげくの果てに、これから出かけることになったから帰って、だって。どうなのこれ?

同じ会話がないでも、こちらは別れの兆候かもしれません。何するわけでもないのに、気のない返事は、関心が薄れつつあるサイン。

友達から電話があったならまだしも、自分から電話して出かけてしまうのは、あなたとの時間を、早く切り上げるための口実です。

一応、デートはしてるので、嫌いになったわけではないでしょうが、あなたに飽きはじめている可能性大。とりあえず会ってはみたけれど、退屈でつまらない、と感じているところでしょう。

こんな時は焦ってしがみつかないこと。うっとおしいと思われるのがオチですから、ぐっと堪えて、新鮮さを取り戻す工夫をしてみましょう。

イメージチェンジを図る、新しいことを始めてみるなど、刺激になりそうな何かを取り入れましょう。

彼の気持ちを探るには、彼の性格や表情、声音に注目

一口にそっけない態度と言っても、単に疲れているから、安心感から気を遣わなくなった、気持ちが離れた、照れ隠しなど、その動機は様々です。

上の例のように、「会話がない」だけでは、彼の気持ちは分かりません。だから、一つの出来事だけで判断せず、全体的な態度に注目すること。

そして普段の彼、人前や友達の前で見せる顔をベースに考えましょう。

クールな彼がそっけない物言いなのは、それが普通。けれど、人懐こくてサービス精神旺盛な彼がそっけない物言いをしたなら、そこには何らかの理由があります。

彼らしくない態度・言動が目立つ時は、彼の表情や声音に注目しましょう。感情は言葉よりも、表情や声音、全体の雰囲気にでやすいのです。

目を合わせない、視線が冷やか、声のトーンが低い、抑揚がない、一瞬の嫌な表情、ため息などはいくつも重なれば危険サインと見てよいでしょう。

急激な変化はきっかけがある可能性大

つい先日まではいつもと変わらなかったのに、今日はすごくそっけない・冷たいという場合は、何か気に障ることをしたのかもしれません。

何か心当たりはないか、考えてみましょう。ただし普段からムラのある彼の場合は、下手につつくとかえって機嫌を悪くするので、放っておいた方がいいでしょう。

対処が必要な「冷たい態度」は、あなたにだけ冷たくなった時。

照れ隠しとしての冷たさは、その時の流れ、表情や口調などのどこかに、ぎこちなさ、不自然さ、上ずった感じがあるので、注意深く見ていれば区別がつくはずです。

また、他の人にもそっけない時は、疲れている、余裕がないサインにすぎませんから、優しく労わってあげるといいかもしれませんね。