片思いを卒業してただのクラスメイトから恋人になる方法

shutterstock_188980706 - コピー

同じクラスにいるからこそ気持ちを伝えることに足踏みをしている片思い女子も沢山いるのではないでしょうか。

他のクラスメイトの視線も気になって好きな人と仲良くなれないなんて同じクラスにいるのにかなり残念なことです。自然な流れで好きな人に近づいて恋人になる方法をご紹介します。

クラス内は階級制?!

残念ながらクラスというのはしっかりと階級になっています。しかしモテる女子とモテる男子が楽しくやっている隅でいじける必要はありません。自分の性格に合ったアプローチ方法で片思いの相手と仲良くなることから始めましょう。


自分のモテ度をしっかりと把握する

これは残酷かもしれませんが自分自身が女としてどのレベルなのかをしっかりと把握することが大事です。それによって片思いの男性へのアプローチ法が変わってきます。大まかに4段階で見てみましょう。

レベル1.自分から告白すれば90%OKがもらえるモテモテ人生女子
レベル2.黙ってれば可愛いのになあ、などと良く言われる生活態度残念女子
レベル3.常識もあるし性格も良い、見た目もそこそこなきちんと女子
レベル4.いつもサブポジションな役回りのイジられはするが恋遠い安全パイ女子

以上の4つのレベルに分けてクラスメートの片思いの男性へのアプローチ法を紹介していきます。

レベル1・モテモテ人生女子

誰もが憧れるモテモテ女子もクラスメイトに片思いをした場合は自分本意な行動にでないように気を付けましょう。友達の工程をスキップすることが可能なモテモテ女子も、周りの意見や視線に敏感な男心を理解してあげましょう。

特に硬派や真面目なタイプのクラスメイトに片思いした場合は、他のクラスメイトがいる場面では極力アプローチを控えめにし、二人きりになった時にドギマギさせてあげましょう。

普段は周りからチヤホヤされているモテモテ女子が二人きりの時に積極的にアプローチしてきたら硬派な男性もグラグラくること間違いなしです。

レベル2・生活態度残念女子

良く男性陣がある女の子について「あいつは黙っていれば可愛いのになあ」と話しているのを何度も耳にしたことがありますよね。

もちろん口を開けば残念な女の子、と言われているよう取れるのですが実はかなり恋人候補として一番人気があるのがこのタイプの女性です。

男性は奔放な女性に翻弄されるほどその女性を追いかけたくなる生き物です。

クラスメイトの女子からもきっと同じように見られているのでその屈託のない奔放さを活かして周りを巻き込み片思いの相手と友達になり、男女混合のグループで遊べるような環境に持っていきましょう。

そして常にみんなのマスコット的存在でいることを心がけましょう。ここで女性人に嫌われないように男女ともにバランス良く可愛がってもらうことが大事です。

そして片思いの相手と何かのきっかけで二人きりになった時に普段は見せない真面目な部分や女性としての色気や可愛さでみんなといる時のギャップを印象漬けましょう。

片思いの相手が認識するくらいアプローチをかけてもいまいち良い反応がもらえない時には同じグループの他の男の子と少し仲良くして焼きもちを焼かせるのも効果的です。ポイントは先に片思いの相手にアプローチをきちんとした後で、が大事です。

男女混ざった仲の良いグループは、誰かがグループ内で恋愛モードになってくると意外にも全員を巻き込んでドロドロとした火曜サスペンスのような展開になりかねません。

グループ内の女友達には片思いをしていることやアプローチをしていることを気づかれないように注意が必要です。

グループで楽しくしていても、恋愛はあくまでも個人主義、単独行動を心がけると足を引っ張られる前に片思いの相手と両想いになる確率が高くなります。

レベル3・きちんと女子

育ちも良くて常識もあり申し分無いように見えるきちんと女子ですが、実際には一番やっかいなタイプであります。第一印象はとてもいいのですが日を追うごとに存在が薄れていく恐れがあります。

このタイプの女性はそのあたりさわりの良さからすぐにクラスメイトの男性と気軽に話し始めて仲良くなることができるでしょう。しかし自分自身が彼への片思いの気持ちに気づく頃には飽きられている可能性があります。

破天荒に振る舞ってみることが不可能なきちんと女子は、片思いの男性と二人だけのディープな共通の趣味や話題を持っておくことが重要なポイントとなってきます。

クラスメイトでいつでも友達同士の会話を盗み聞きできるという利点を活かしてしっかりと彼の好きな事を把握して他の男友達も寄せ付けないくらいエキスパートになって彼に近づきましょう。

完璧主義のこのタイプの女性は性格重視で見てもらいたい、という願望も強いので何かと遠回りしてしまう節があります。

下心を悟られないようにしっかりと地盤を固めて仲良くなり、仕込んでおいた共通の趣味をネタに会話のチャンスや出かける約束を取り付けましょう。

レベル4・安全パイ女子

明らかに女として扱われてない安全パイ女子はなかなかチャンスが回ってこないのが厳しい現実です。

クラスメイトというのは常に周りの目にさらされているので安全パイ女子はお目当ての相手に近づくだけで不快な思いをさせてしまうことだってあるかもしれません。

このタイプの女性は鼻から男性に興味など無いだろう、と周りから思われています。そんなイメージを一気に吹き飛ばすには休み明けの大変身以外ありません。学校へ通っている間は彼の好みをしっかりとリサーチして長期休暇に備えましょう。

もちろん見えないところで女としての最低限のお手入れやダイエットは不可欠です。そして長期休暇に入った時に誰もが驚くイメチェンをするのです。休み明けに可愛くなったな、と少しでも思わせれば男性の態度が驚くほど変わります。

自分の固執したイメージを捨ててクラスの可愛い子の容姿から仕草などを参考にして手っ取り早くまずは女を意識してもらうことが重要です。

他のクラスメイトが数人でもあなたのことを可愛くなった、といえば男性は単純なので可愛いなあ、と自然に思ってしまうものなのです。

今まで相手にもしてこなかったらクラスのモテモテ女子とも仲良くなれるチャンスです。そのために雑誌やテレビを観て「今時感」に磨きをかけましょう。可愛く変身できれば自然と性格も社交的になってきます。

まとめ

クラスメイトというのは近くで手が届きそうで届かない存在でもあります。しかし片思いというのは相手次第ではなくて自分次第で大抵はどうにかなるものです。

まずは階級社会のクラスという中で自分がどのタイプの女子なのかをしっかりと把握して、波風絶たせずに片思いを成就させましょう。