甘える事ができない?!年下彼氏とラブラブになるための掟 

甘える事ができない?!年下彼氏とラブラブになるための掟のイメージ画像

最近流行の年下彼氏。一回りも年齢の違うヤングガイをゲットできたあなたは間違いなく恋愛の勝ち組です。

年下の彼氏の利点を挙げれば、

1.自分に自信が持てる

自分よりも年齢の若い男性から選ばれるというのは女力を評価されたような感覚と似ています。

2.自慢できる

年寄り爺さんを捕まえるよりもはるかに友達にも自慢できるのがピチピチの年下彼氏です。一緒にいる自分までもが若い光を浴びているかのように輝き出すのです。

しかしピチピチの年下彼氏と付き合っていても年齢さゆえの悩みも出てくるものです。特に年上の彼女というプレッシャーが時に重荷に感じるなんてことはありませんか?!

では年下彼氏と付き合っている年上女性は一体どのような心配を抱えているのでしょうか。

  • 彼氏に頼りたくても頼れない
  • 女性は年齢を重ねるごとに強く逞しくなっていきます。三十路を越えた女性は男性よりも頼りになる存在です。そんな男前な年上女性はたとえ彼氏であってもそう簡単に頼ることができません。

    もちろん女性が引っ張っていく恋愛もアリですが、男性にすべてをお任せしてみたい願望が無いわけではありません。

  • 私って「金づる」?!
  • 年上女性は人一倍母性本能があるので可愛い年下彼氏のお財布事情を心配してついつい奢ってしまうことが多くなってしまいます。

    しかし時に頭をよぎる「金づる」の一文字。やはり年齢差のある恋愛は常にお金問題がつきまとうのです。

  • 体力的にキツい
  • 一回りほど離れていない年齢差であっても年齢が上がるにつれて少しの違いでも男女の体力には差が出てきてしまいます。無理して若い彼氏にすべて合わせていると万年疲労になってしまいます。

年下彼氏との恋愛で捨てなければいけないものとは

若い彼氏との恋愛はドキドキとワクワクで女性ホルモンを活性化してくれます。しかしそんな楽しい交際も年上女性のあるものが原因で台無しになってしまうのです。

年上女性が年下彼氏との恋愛で手放さなくてはならないもの、それは【プライド】です。

恋愛にプライドなんてあるの?!って疑問を持つ人も多いかと思いますが、年上女性はこの【プライド】のせいで120%恋愛を満喫できないでいるのです。

ではここで年上女性が年下彼氏とお付き合いする上で邪魔になっている【プライド】を捨てる方法をご紹介します。

年上である前に女であることを認識しよう

年上女性は恋愛においても年齢に縛られてしまいます。付き合う時には「年齢を越えた交際」と割り切って始めた年下彼氏との関係も結局は年齢の事に縛られたままになっているのです。

恋愛は年齢よりも自分がどれだけ女として幸せになれるかが重要です。常に自分自身に「私は年上だから、、、」と思う癖がついている女性は、彼氏に対してはその考え方をやめましょう。

どんな些細なことでも年下彼氏にお願いする

年上女性の長所と言えば「行動力」や「決断力」、「豊富な知識」ではないでしょうか。それを総動員しなくても大概の事は朝飯前の年上女性は、恋愛関係においても見事なスキルを発揮します。

しかしそれでは年下彼氏が何もしなくなってしまいます。「年上女は楽でいいや~」なんて思われたら終わりです。【年上だからこそ年下に働かせる】のです。

恋愛関係においては年齢よりも男と女の差別化を図る方が大事です。女性は男性に尽くしてもらわなければ幸せにはなれません。

「私は与える愛に喜びを感じます」な意気込みはカッコいいですが時間が経てば疲れてきてしまいます。

与え慣れていない男性にはあえて簡単なお願いを押し付けて「働く習慣」を身に付けてもらいましょう。そのうちに年上彼女に対する奉仕に磨きがかかってくるはずです。

見た目より中身で勝負は間違い!

年上女性は心の底で「年上である弱み」を抱えています。実際には年齢を感じさせない素敵な女性であっても「年寄り」という言葉が頭から離れないのです。

しかしそんなネガティブな考えを一掃させるために、「年上ならではの内面磨き」などに重きを置いている女性は要注意です。

人生経験も多い年上女性は内面などを改めて磨き直す必要は一切ないのです。なぜなら年下彼氏もそんな経験の豊かさに惹かれて付き合っているからです。

年上女性が気を付けなければならないのは間違いなく見た目です。年下彼氏は同年代の若い女性と年上女性を知らず知らずのうちに比べてしまいます。それは頭で理解するよりも先に視界から入ってきます。

彼が同年代の女性とあなたを交互に見ても不自然さを感じないレベルの美を極めておきましょう。

人より秀でた美は女性に余裕をもたらしてくれます。必死で年下彼氏の動向を気にするよりも優雅に掌で遊ばすくらいの気持ちでいるのが本来の年上女性の恋愛スタイルなのです。

お金は払わない!!!

年上女性はお金を払い慣れています。しかしどんなに経済的に余裕があっても恋愛関係においてすすんでお財布を開けるような女になってはいけません。

もちろん習慣づいてしまった払い癖はなかなか後戻りできません。しかし年下彼氏があなたの気前の良さに胡坐をかいてしまったらその時点で恋愛は終わってしまいます。

「金づる」と思われているかいないかは年下彼氏のちょっとした言動でチェックすることができます。

  • お会計で「ごちそうさまで~す」と言う
  • 年上女性はちゃんとお礼が言える可愛い年下彼氏に関心しているのでなかなか気づいてくれませんが、あっさりと「ごちそうさま発言」をする男にろくなヤツをいません。

  • デートに財布を持ってこない
  • 「金づる」度もかなり末期を迎えると年下彼氏は財布すら持ってきません。ひどい時には友達なども連れてきます。

  • 割り勘を要求すると不機嫌になる
  • 奢りを拒否されると年下彼氏はヘソを曲げます。そして口癖は「金ねぇし」。

二人きりの時は羞恥心を捨てるべし!

年上女性は公共の場でもプライベートでもピッシリと大人の女であろうとします。しかしそれでは女として全く面白味がありません。

年下彼氏と二人きりの時くらいは恥ずかしさに打ち勝って普段は見せない可愛い一面を沢山見せなければ「世話好きのお姉さん」からは脱出できません。

年上女性にはご法度と思われているフニャフニャした甘え方や赤ちゃん言葉、スキンシップも沢山加えて恋愛観をふんだんに放出させましょう。

自分から年齢の話は絶対しない!

年上女性は何かにつけて自分の年齢をネタにしてきます。

彼氏以外の人にもこのような年上女節を続けていては、年齢など気にしていないはずの彼氏までマインドコントロールにかかったかのようにあなたの年齢を気にし始めるのです。

思っていても決して年齢を気にしている素振りを見せてはいけません。自分は意図していなくても周囲はあなたの冗談のような発言も常に聞いているうちに脳みそにしっかりと刻まれるのです。

どうせ言うなら「年下なのに本当に頼りになるね」と彼氏をおだてましょう。ひよっこの年下彼氏も魔法の言葉を聞き続けるうちに大人な振る舞いができる男に変身するのです。

まとめ

年下彼氏と付き合い始める年上女性は弱音を吐くことができずに見えないストレスを抱えていることがあります。

しかしその多くが自分の【プライド】による障害なのです。恋愛においての男女の関係性だけに注目すると年上女性の【プライド】などは一切必要ないのです。

年下彼氏も年上女性と付き合う上でそれなりの覚悟があるのです。年齢に騙されずに年下彼氏の男らしい肩に寄りかかることができれば胸につかえている不安も一気に無くなるでしょう。