態度がすべてを物語る!男性が女性にする脈なしのサインとは

shutterstock_102595532 - コピー

皆さんは女性と男性の大きな違いをご存知ですか?!最近では多くの恋愛ハウツー本でも紹介されているように、「女性は頭で動いていて男性は本能で動いている」ということです。

女性は何でも考えることが大好きです。男性よりも常日頃からあらゆる事に神経を研ぎ澄ましているので、頭で考えて行動することに慣れているのです。ですから同時に複数の事をすることができるというような能力が高いのです。

反対に男性はというと、頭で考えるよりは自分の本能が感じるままに動いています。ですから女性のように感じた事を頭で考えてそれとは違う感情を表情に出す、といった高度な事はあまり得意ではありません。

どんなに自分の感情を上手に繕おうと思っていても、行動と感じた事に差があればあるほど分かりやすいくらい本心が出てしまった、なんて事が多いのです。

そんな本能に正直に生きる男性の気持ちが知りたい女性は彼らの行動を見れば思ってることが一目瞭然で分かります。

そもそも女性は異様なほどにポジティブです。これは公に性格が前向きというわけではなく、片思いの男性ができたりすると彼のした些細な言動などから名探偵ばりに分析をし、仕舞には自分に対して気があるのでは、という方向に無理やり持っていくのです。

そんなお気楽ポジティブシンキングな女性が陥りやすい間違いというのが、男性の発した言葉に非常に敏感だということです。好きな男性がポロっといった何気ない一言に一喜一憂した経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

しかし男性の本当の気持ちを知りたいのならば、「片思いしている彼の発言では無く自分に対する彼の行動・態度のみに目を向ける」ことで彼の本心を簡単に分析することができるのです。

ではそんな間違ったポジティブシンキングな女性が知っておかなければならない、男性が気持ちの無い女性・脈なしの女性にする態度・サインをご紹介します。

以下の項目に当てはまったら、すぐにでも都合の良すぎるポジティブワールドから目を覚ます必要があるでしょう。

これぞ究極のお手軽女への第一歩・彼の都合で呼び出される

男性からの脈なしサイン、そしてただ単に好きな女性として意識されていない以上に都合よく思われている事を示す態度が、男性の都合のみの理由で連絡をしてくるということです。

男性は気のある女性に対してはやけに丁寧な態度を取るものです。女性の都合や状況を気にかけていることを知って欲しいがために一生懸命立ち回るのです。

そして彼女候補として見ていなくてもきちんとリスペクトを持って接している女性には決して不健康な時間帯に連絡をしたり、彼の暇つぶしにつき合わさせるようなことは絶対にしません。

お手軽な感じで連絡をしてくる男性は脈なし、そして自分に対してリスペクトがいまいち欠けているということを理解しておきましょう。

男性は友達を大事にする傾向がありますが、女性として見下されてしまっては友達になることも難しくなってしまいます。

自分に対して自己本位で横暴な態度に出る男性は脈なしという以前に人間同士の付き合いを止めた方が良いかもしれません。自分に対してリスペクトを持って接してくれる男性を好きになりましょう。

おねだり上手って思っていませんか?!自分では何もせずに頼んでくる

たまに甘えているのか、なんでもかんでもやってやってとおねだりしてくる男性がいます。甘え上手、おねだり上手などと甘やかしていては彼の本心を見抜くことはできません。そもそも女性になんでもやって欲しいと頼む男性は脈なしです。

ただの脈なしではなく、かなりふんぞり返ったレベルの脈なしであります。ヘタをすればこちらの気持ちを見透かされていて上手に利用されている、なんてこともあるかもしれません。

近年女性が強くなっていく一方で、男性の中にも肉食系、草食系、インテリ系、可愛い系、などなど様々なタイプの男性が注目されてきています。しかしこれらのタイプはあくまでも女性が決めたものなのです。

可愛い系の男性だからと言って甘えた調子でなんでもお願いしてくるのは自分に対する好意の表れなのでしょうか。

これには大きな誤解があり、可愛い系の男性も肉食系の男性も女性を好きになった時に取る行動にさほど違いはありません。実際には見た目やキャラが可愛いだけであり、大した例外は存在しないのです。

男性も女性と同じで、好きな人ができると受け身な態度から献身的な態度に変わります。女性は男性の受け身な態度を見て、人見知りなんだ、奥手なんだ、と調子よく解釈してしまいますが、「実際のところは特に態度に変化が出るほど興味がない」のです。

どんな男性であっても好きな女性には頑張って良い所を見せようとします。ですから彼に一方的にお願いされているうちは脈なしと考えてさっさと子守から解放されましょう。

携帯と一心同体の彼・メールの返信は数日後が当たり前!

好きな男性の気持ちというものは、メールや電話などの返信の速さで決まると言っても過言ではありません。速ければ速いほど期待してもいいのではないでしょうか。

そもそも好きな男性からの返信が当日中に来ない、数日経ってから送られてくる、ひどい時など返信が無い、などはこの携帯と共に生きる私達には信じられないくらい脈なしだということを思い知らなくてはいけません。

人は常に携帯をいじっています。おトイレに行く時までもしっかりと持参していつ何時でも携帯を触っているものです。そんな私達が30秒ほどでできる返信をしない相手というのは一体どのような人でしょうか。

これはまさしく単純に返信が来ない、という話ではありません。返信すらも出さないほど興味が無いと思われているのです。

もちろん運悪く顔を合わした時などは、忙しかった、携帯を落とした、受信メールがすべて消えた、などの見え透いた嘘をつきますが、女性は優しいのでこんな安い言い訳を受け入れてしまうのです。

こんなチープな言い訳は女性のためにされているものではなく、男性自身のために言っているということを私達は知らなくてはいけません。

どんなに説得力のある言い訳を並べても、実際の彼の態度・行動だけを見ればすべての答えが出ているのです。

その彼が私達に見せている事実とは「返信をしない」という彼のアクションで本心を理解することができるでしょう。本当に携帯を失くしてしまっても、好きな女性にはどうにかして連絡方法を見つけ出すものです。

あなたといる時には常に携帯を離さずにいる男性からメールの返信などが無い場合は、酷ではありますが脈なしと思って諦めましょう。

夜な夜な携帯とにらめっこして何時間も微動だにしないで好きな人からの返信を待つ、などという時間の使い方をしてはいけません。返信が来ない=気持ちが無い、という法則をしっかりと覚えておきましょう。

まとめ

たまに男性はとても複雑で理解し難い生き物だ、などと世間で言われていることを耳にします。しかしこれはあくまでも女性自身が勝手に想像を膨らませた結果、複雑で分かりにくい男性像を作りだしてしまったのです。

実際には男性は単純かつストレートでこの上なく分かりやすい生き物なのです。男性に対しては活発に働く脳みそを少しお休みさせて、目だけで彼らの態度・行動に注目してみましょう。

すぐに彼らの本音や抱えている思いがダイレクトに受け取ることができるでしょう。脈なしなのに自ら話をでっち上げて虚しい無駄な時間を過ごしていないでしっかりと目を開けて現実を見る勇気を持ちましょう。