こんな言葉で告白されたら絶対落ちる!おすすめの告白セリフ!

こんな言葉で告白されたら絶対落ちる!おすすめの告白セリフ!

片思いの彼に近々告白しようと考えている貴方!

どんな告白の言葉を言えばいいのか迷ってはいませんか?そんな恋する全ての女性におすすめの絶対に成功する最強の告白セリフを紹介していきましょう。

「こんな言葉で告白されたら思わず惚れてしまう!」という男心をぐっと掴む告白セリフを覚えて恋を成就させましょう。

「ずっと前から好きだった」に男性は弱い!?

告白するときに男性のハートに突き刺さる鉄板のセリフは「ずっと前から好きだった」という言葉です。

告白される方からすれば「そんなに前から俺のことを想ってってくれたんだ」という感動にも繋がりますし、今までの彼女との記憶を振り返るときも自分が相手に好かれていたと考えると嫌な記憶や辛い記憶が薄れ凄く素敵な思い出のように感じられるのです。

また以前から相手を慕っていたけれど言い出せずにずっと黙っていたというアピールは健気な印象を与えるので男心を掴まれる男性は多いはずでしょう。

「ずっと前から好きだなんて言ったらストーカーだと思わせるかな・・・」などと悩む必要はありませんよ。

なので告白のテクニックとしては実際よりも少し以前から好きだったと言ってみると成功率もアップすることでしょう。


外見よりも内面を好きになったアピールが成功率高!

褒め言葉としては「かっこいい!」や「イケメンだよね」というセリフは悪くはないのですが告白のシーンにおいては彼の外見よりも内面に注目した言葉の方が彼に良い印象を与えることが出来ます。

「いつも周りを気遣ってくれる優しいところを好きになった」とか「困っているときに助けてくれる頼りがいのあるところに惹かれた」など好きになった理由に性格部分をアピールする方が彼に「細かいところまで見てくれていたんだな」と思わせることが出来るでしょう。

外見のことばかり言い過ぎると「この娘は俺の見た目にしか興味ないのかな・・・?」と思われてしまうのでマイナスアピールになりかねません。

特に日常で容姿を褒められることが多い男性であれば容姿ではなく中身を見て欲しいという願望が強いので「あなたの中身に惹かれました」というアピールは有効といえるでしょう。

恥ずかしそうで不安げな態度は思わずOKしたくなる!?

告白をする女性の仕草に弱いという男性は多いもので恥ずかしそうに俯いた顔や不安げに男性をうかがう表情などは可愛くて魅力的に映るものです。

なので普段クールなキャラクターの女性やテキパキと仕事をこなしている格好良い女性であっても告白時は恥ずかしそうな態度をとってみると普段とのギャップが感じられて男性も思わず告白をOKしたくなるでしょう。

あまり男性と視線を合わせない緊張しているという仕草や小さくて控えめな声というのも男性の庇護欲をそそるポイントです。

恥ずかしいからといってぶっきらぼうな態度を取ってしまったり、一方的に早口で告白して「返事は?」などとつんけんした言い方をしてしまうのはあまり女性らしさを感じさせないのでNGです。

あくまで可愛らしく健気に見えるように心掛けましょう。

メールが主流の現代だからこそレトロな恋文が新鮮!

近年では告白はメールやLINEで済ますという方も増えているようです。確かにメールは楽ではありますがお手軽過ぎて少しそっけない気がしてしまうのも事実でしょう。

直接彼の顔を見て告白する勇気はないけれどメールでの告白もちょっと・・・という女性は古風な恋文での告白はいかがでしょうか。

一昔前は告白の主流でもあった手紙ですが今は廃れてきてしまったのかあまり世間で「恋文」という言葉を聞く機会はありません。

しかしだからこそ新鮮味があり、わざわざ手紙に気持ちをしたためるという告白は男性に「この娘は古風で奥ゆかしい女性なんだな」と思わせ大和撫子をアピールするチャンスでもあるでしょう。

メールやLINEよりもきちんとしている大人の女性という印象になりますし便箋の選び方などでもセンスが表現出来るでしょう。

恋文に使うのであれば可愛らしい淡い色の便箋やシンプルなデザインのものがおすすめです。

あまりごちゃごちゃした絵柄の便箋や可愛すぎるキャラクターなどのものは子供っぽい幼稚な印象を与えてしまうので気を付けましょう。

また、文字が美しいというのも大切な女性らしさのポイントなので恋文を書く際は綺麗で丁寧な文字を心掛けると告白成功率も一気に上がりますよ。

あえて告白の返事を求めない戦法も勝算あり!?

返事を求めないと恋愛には発展しないと思わせがちではありますが、実は「気持ちだけ伝えたかっただけだから」と言って去っていく女性に対して男性は心が乱され焦りを覚えるものなのです。

一度告白されると男性は相手を否応なく意識してしまうものなので「このまま放っておいたら逃げられるかも!?」と思い再び向こうから告白してくれる可能性もありますよ。