【女性の悩み】気を付けたい生理中のデート!におい等には要注意

【女性の悩み】気を付けたい生理中のデート!におい等には要注意のイメージ画像

女性にとって生理は厄介で気が重く、周囲に気を使います。

月に一度やってくる憂鬱な週間ですね。この、生理が原因でデートが失敗した!という経験はありませんか?

生理で失敗したデートをアンケートし集めました。皆さんも読んで気を付けていきましょう。

せっかくの旅行が生理で険悪ムードに!?

会社員28歳の女性が超多忙な彼と休みを合わせやっと計画した旅行。

いろいろ計画を立ててホテルに着いた瞬間、生理になってしまい、腰が重く、でもなんとか楽しんだのですが、問題は夜。

もちろん彼は期待していたそうなのですが、彼女は生理中。

夜のお誘いを断ると、彼は「えええ」と不満げ。折角、何カ月も前から調整を重ねた旅行だったのに!と落胆を隠せない様子。

その彼の態度に女性ホルモンの影響で気が立って大喧嘩になってしまったのだそうです。

「なんとか仲直りはできたけど、旅行中ずっと申し訳なかった」と語っていました。旅行は生理の周期から外す事やピルで調整しておく事を考えましょう。

気付いたら下半身血だらけに!

久しぶりの彼とのデート。張り切ってオシャレしたアパレル関係で働く29歳の女性の体験です。生理の周期ではなかったので、勿論、生理用品の装着はしていなかったのですが、突然、夕方になり彼に「ズボン、真っ赤だけど」と指摘されます。

驚いて見てみると、白いボトムスの股のところが真っ赤に!しかも、繁華街。冷汗をかき、蒼白になり、羞恥でどうしたらいいのか分からなくなったそうです。結局、替えの服と下着を購入し、デパートのトイレで着替えました。

しかし、恥ずかしくて、その日はそれでデートを終了したそうです。このように、突然やってくる事もあるのが恐ろしいですね。

ショック!キスの味がくさいといわれた!

こう彼氏から言われたのは27歳の女性です。嗅覚が人並み以上に鋭い彼は、かなり生理の血の臭いに敏感なのだとか。

いつものようにキスをしようとしたら「ゴメン、今日は無理」と避けられたのだとか。どうして?と聞くと「今、生理でしょ。今までずっと我慢してきたけど、生理の時、口が臭い」と言われてしまったとのこと。

かなりショックだったらしいです。彼女の彼以外にも、生理の臭いに敏感な男性は多いようです。傍に寄るだけで分かる、という人もいます。押さえようがない生理中の臭い、どうすればいいんでしょうね。

セックスしたら、その衝撃で生理に!

この体験は意外と多いのではないでしょうか?生理前、まだ大丈夫だろうとセックスしたら、その衝撃で生理になってしまい、ベッドを汚してしまった。という経験。

終わった後、かなり気まずかった、という女性がほとんどです。シーツや布団を洗わなければいけないし、ラブホテルだと、どこで寝る?という事態に。生理前のセックスは気を付けなければいけませんね。

鞄からティッシュを取りだそうとしたら、ナプキンだった!

こう話すのは30代の女性です。好きな人が「ティッシュ持ってない?」と聞いてきたので、鞄をごそごそ。見つけた!と思い、ハイ、と渡したのが、ナプキンでした。とのこと。

たまたま生理用品入れから一枚だけ出てしまっていて、間違えたそうです。その瞬間、固まったと言っていました。

ただ、それがきっかけかは分かりませんが、その彼から告白され、現在は付き合っているようなので、終わりよければすべてよし?でも、極力気を付けたいですね。

生理中のイライラで大喧嘩に!

女性は生理中、ホルモンバランスが崩れてイライラします。そのせいで、彼氏と喧嘩になってしまう事が多いようです。

そのように自覚をしている女性は、生理中は会わない!と決めているのだとか。また、生理中に好きな人から告白され、あまりにもイライラして振ってしまったという報告もありました。

いかがですか?生理中の失敗、できれば避けたいですよね。こまめにお手洗いに行き、確認するのが良いのかもしれません。