好きな人にアピールすると愛される5つのこと

好きな人にアピールすると愛される5つのことのイメージ画像

好きな人が出来ると「好きになってほしいな」「こっちを向いてほしいな」「外見はどういった人がタイプなんだろう」などと自然と愛される自分になりたいと思うもの。

または「好きな人にどんな事をアピールしたらいいの?」と悩んでしまう人もいますよね。一般的に「料理」や「洗濯・掃除・家事」といった家庭的なのを好むと言われていますが自分には無理、という人はアピールする所がない、というわけではありません。

そして好きな人を前にすると中々緊張して自分を出せなかったり、つい好きになって欲しいから見栄を張って自分じゃない自分を出してしまったりしてしまう人もいるのではないでしょうか。

生まれながらに持っているあなたの内側にある魅力を自分で見つけて輝かせる事によって自然とそれは光るダイヤモンドになって外側を照らし出すもの。きっとあなたがこれから心がけてアピールする事といえばそういった事かもしれません。

好きな人にアピールすると愛されて、「あ、なんかいいな」と思ってもらえる5つの事についてご紹介します。きっと自分自身の事も好きになれるのではないでしょうか。


1.自分の得意なことをアピール

やっぱり自分自身をアピールするなら「得意な事」。「見てみて!」という感じではなく自分という人間を表現する、といった意味で好きな人にアピールするといいでしょう。

料理が好きな人ならば自宅に招いて振舞ってみるものいいと思いますし、スポーツが得意ならば一緒に行こうと誘ってみるのもいいでしょう。

出来ればあなたがより自然体でいられるような事がいいかもしれません。好きな人の前だといつも緊張しちゃってうまく自分を表現出来ない、といった人もいるので、得意な事に集中して普段の自分を出せるようにしましょう。

あなたが好きな事をして元気で幸せな時間を過ごしているのを隣で好きな人が見ていたらきっと「ドキッ」とする瞬間があります。人としての魅力が伝わるからです。何かに集中して真剣な表情というのは人を惹きつける効果があるので是非試してみてください。

2.自分のチャームポイントをアピール

「えくぼ」「脚」「スタイル」「優しさ」「元気」「多趣味」「可愛らしい」など自分のチャームポイントについて予め自分で知っておき好きな人にアピールする事で愛される一つの方法と言えます。

「チャームポイントが分からない」という人もいるかもしれませんが、そういった人は家族や友達など身の回りの人に聞いてみるといいでしょう。自分の大切な人の方が自分を知っています。

例にあげた「えくぼ」がチャームポイントの人は好きな人と一緒にいるとき笑える話に持っていきえくぼを見せたり、自分のチャームポイントが活かせるように会話をしましょう。

スタイルが自分のチャームポイント、と思う人はラインがしっかり見える服を着てみたりしてアピールするのがいいでしょう。

その時自信を持つことが重要です。チャームポイントをアピールすると愛される事の理由として、自分に自信がある部分だからです。

あなたがあなた自身に自信があると相手もその人の良い所だと判断し愛するという習性があります。だからあなたが自分に自信がなくてアピールする所がない、と自分自身の事を思ってしまうと相手にもそのように伝わってしまうので注意しましょう。

3.笑顔をアピール

女性の一番のアピールポイントではないでしょうか。笑顔には「陽」のエネルギーがあり人を幸せにする力があります。どんな男性もいつも笑顔で元気な人を見ていれば、まるで一輪のお花を眺めるように元気になるのです。

「あぁ、こんな人と一緒にいたら楽しいだろうな」そう思ってもらえたらラッキーなもの。だからこそ自分自身の機嫌を損ねないように自分を自分で笑わせてあげていつも元気にさせてあげる必要があるのです。

泣きたいときや落ち込んでいる時は無理に笑わなくてもいいでしょう。その時は太陽が陰りを見せてお花が下を向いてしまっている時。好きな人に慰めて欲しいと思ったりもしますが、そんな時はすぐに家に帰って自分で自分を助けてあげましょう。

好きな人には愛される自分でいたいもの。綺麗な花を咲かせ続ける女性にこそ自分自身を守ることの出来る人だと映れば「影の努力者」としてさらに魅力がアップし、ますます愛されるようになるでしょう。

4.夢をアピール

好きな人には自分の「夢」をアピールしましょう。「将来結婚してのんびりとした空間の家に住んでいつも笑顔でいられる家庭をつくりたい」でもいいと思いますし、「仕事ではこんな事をしてこういった人の役にたちたい」でもいいでしょう。

その時好きな人を自分の夢の中に入れながらアピールをして話をすると相手との距離がぐっと近くなり、相手もその夢に興味を持ち始めます。「夢」は心が温かくなり、幸せになれるイメージのものがいいでしょう。

その瞬間二人は一時的に「夢」の中に行くので相手と幸せな時間を築く事が出来ます。また夢を語れる人というのはとても魅力的に映るし前向きに見えるので自然と人を引き寄せる力を持っています。

好きな人も「なんて志が高い人なんだろう」と一緒にいてワクワク出来る人だなと思い、この人の夢を叶えてあげたいな、と男心をくすぐらせる効果もあるでしょう。

夢を見るのは女の仕事ならば夢を叶えるのは男の仕事。出来るだけ沢山の夢をみて「今」それを感じながら幸せそうにしていると自然と好きな人から愛されるようになるでしょう。

5.マッサージで癒され女子をアピール

手でも肩でもいいと思いますがマッサージを通して相手をリラックスさせてあげれる人になりましょう。

リラックスができるというのは人にとって「心地いい空間」という認識を与えてあげる事が出来ます。心がほっと出来て「自分の居場所」と思ってもらえる女性を目指すと相手から愛される一つの要因となりますのでアピール出来るといいでしょう。

特に仕事をしていて社会人になると知らず知らずのうちに身体は悲鳴をあげるもの。「癒されたい」と男性は思っています。

きっと男性は「この人と一緒にいたら支えてくれそうだな」と思ってあなたを大切にするでしょう。マッサージは人の心もほぐしますし、身体もリラックスさせてあげる事が出来ます。好きな人に触れるチャンスでもあるので二人の距離がグッと縮まるチャンスです。