モテるコツ

記事一覧

女子力を上げるために鞄に持っていたい5つの最強アイテム!

「もっと女子力を上げたいけれど具体的にどうすればいいのか分からない・・・」と悩める乙女必見です!

これを持っているだけで貴女の可愛さがグンとアップする女子力を上げてくれる5つの最強アイテムを紹介していきます。

これを鞄に入れて出掛ければ明日からすぐにでもみんなの注目を集める素敵な女子になれますよ。可愛くなりたい女の子は今すぐメモの用意をしましょう!

続きを読む

これって職業病?仕事が出来る女性がモテない理由とは?

仕事が出来る女性……個人的には素晴らしいと思いますが、多くの男性にとって「恋愛対象外」とされてしまうのも、また事実。

実は、仕事が出来る女性特有の陥りやすい「モテにくい原因」があるからなんですね。その原因を改善し、仕事もプライベートも同時に充実させようではありませんか。

続きを読む

積極的に見せるのは長所よりも短所!人間関係が楽になる秘密とは

人間関係って難しい。人の数だけ癖も性格もあるし、全ての人と仲良くするのは不可能でしょう。

そんな中、いろんな人とうまく接したいあまりに自分のいいところばかりを見せなくては…と思ってしまい、結果とても疲れてしまうという女性、結構いるみたいです。

仕事を頑張って人間関係でも自分の長所ばかり見せようとして無理をしてしまう。そんなことの繰り返しでは、あなた自身の良さも削られていってしまいます。

続きを読む

女子力って言いますけど、それって結局何?戦闘力が高いってこと?

最近よく耳にしますよね、「女子力」って言葉。女子力が高いとか低いとか、そんな使い方ができるワードだそうですが、正直謎だったんですよ。巷をにぎわしている女子力って、とどのつまりなんなのか。

高い、低いと数値が計れるからには「○ラゴンスケーター」を使えばわかる戦闘値のようなものなの?!

続きを読む

男性は肉食系女子が嫌い?守られる女子になる方法

女性の社会進出が進み、活躍する時代だからこそ、草食男子、肉食女子の傾向が強まりつつある近頃。そして、恋人がいない若者が増えていることは社会問題にもなりつつあります。

とは言うものの、「本当は甘えたい」「頼れる彼氏ができない」心の底で、思っていませんか?実は、男子たちも同感で、本当は守ってあげたいのです。でも、ちょっと手出しができないだけ。

続きを読む

【七不思議】一見ちょいブスな女同僚が、美人よりモテる謎。

容姿も才能のうち―。これは筆者が掲げる一つの持論である。先祖代々のDNA情報を元に構成される容姿というものは、生まれた時には既に形成されていることから、お顔などにメスを入れない限り改善されることはない。

例えば同じ血を分けたはずの姉妹であってもこの才能の差(容姿の差)というのは歴然であるケースが多く、姉はかわいいけど妹は不細工…、なんてことも多々ある。というのも筆者自身がこれに該当するからである。

続きを読む

知っておきたい男心。本気の恋をした時の、デリケートな心理

好きな気持ちはあっても、プライドが邪魔をしたり、見栄を張ってしまったり、照れ隠しが誤解を招いたり…あなたも心当たりはありませんか?

男性も女性も、本気になればなるほど、スマートな対応やアプローチは難しくなるもの。気持ちが入りすぎて自意識過剰になったり、力が入りすぎて滑ってしまうのですね。

続きを読む

デブ女でも恋愛OK?ぽっちゃりブームが来たって本当?【後編】

では実際、デブジョの魅力とはどこにあるのだろうか。これを知ることで女性が思うぽっちゃりブームがやってくるのかも知れない。

ぽっちゃりブームの真偽も含めて、現在進行形でデブジョと付き合っている男性に話を聞けることになった。

小洒落た喫茶店の店内で待っていたのは、チェックのシャツを今風に着こなした清潔感のある30代男性Nさん。

続きを読む

これって友達の好き?恋愛の好き?これが男の脈ありサイン!

男は、尊敬されたい

得意分野になると目をキラキラさせて、とうとうと語りまくる男性、多いですよね。

実は男の人って、女性に比べて、尊敬されたい願望がとっても強いんです。特にそれがいいなと思っている女性なら、ますます張り切っちゃうのが男心。

女心は愛されたいだから、受け身アピールとでも言いますか、脈ありサインも、ちょっと婉曲な表現になりがちなのですが、男心の基本は「俺ってすごいでしょ?!カッコいいでしょ?!だから俺にしなよ」なのです。

続きを読む

ダメ男ばかり好きになる心理。あなたはイケメン派?ダメン派?

恋心とは不思議なもので、いい男だから惹かれるとは限りません。

むしろ逆に、何故あんな美人があんな男と?というケースもちらほら。

不似合いな恋愛も、一度ならともかく、二度・三度と続く場合は偶然ではありません。

もしかしたら、ダメ男こそが、あなたの好みドンピシャだったりするのかも?あなたの好みはどんな男性でしょうか?

続きを読む