モテるコツ

記事一覧

アイドルに学ぶ惚れさせ学!「本気の恋にさせる方法」とは

学生時代、もしくは今も(!?)アイドルが本気で好きになり、ついつい握手会やグッズを買い込み、おっかけ・・・そんな経験はないでしょうか?!

叶わぬ恋だと諦めた方や冷めた方がほとんどだと思いますが、アイドルだって、好きになる仕組みと好きになってもらう努力は想像を超えます。

もちろん、一般の方もアイドルではないので多くのファンに好きなってもらうという点は不要ですが、ポイントを自分に取り込んで、好きな人に本気で好きになってもらえるような自分になりませんか?

続きを読む

ライバル達と差をつけろ!男が本当に楽しいと思う女とは?

貴方が好きになった男性は、他の複数の女性からもアプローチされているとします。当然、それぞれがあの手この手を使って彼の気を引こうとする訳です(笑)

ライバルの中には美人も居れば、可愛い子も居ます。そんな中、どうすれば勝機を見いだせるのか・・・

最終的には、男性に一緒にいて楽しいと思わせた者の勝ちだと思います。何故かと言うと、人間は老いるからです。

続きを読む

これで彼のハートもがっちり!絶対にモテる女子になるための条件

何年も彼氏がいない男っ気ゼロの残念な女子もいれば彼氏がいるのにもかかわらずたくさんの男性に言い寄られるモテる女子もいます。

その違いは一体どこにあるのでしょう?仕草や喋り方なのか?それとの容姿の問題なのか?そんな悩めるたくさんの女子のために、最強のモテ女子になるためにも絶対覚えておきたいモテる条件を紹介していきましょう。

続きを読む

今日から出来る!喪女から脱出する方法をまとめてみました!

喪女(もじょ)とは、男性に全く縁のない、全くモテない女性を指す言葉です。インターネット上では既に定着した言葉でもあります

。彼女達がそうなってしまったのは、容姿のせいだけではありません。自らを喪女に作り上げてしまった部分も大きいのです。

という事は……脱出しようと思えば、脱出できるんですよ。ただ、一度そのようになってしまうと脱出しようとする気にすらならない方がほとんどです

続きを読む

男性が本当に喜ぶ褒め言葉と絶対に言ってはいけないNG褒め言葉

男性の心理とは複雑なもので、女性に言われたらついつい喜んでしまう褒め言葉もあれば逆に絶対に言われたくないNGな褒め言葉というのも存在します。

貴女は褒めているつもりでも実は彼の心を傷付けている可能性も十分にあるのです。

意外と傷付きやすい繊細な男心を理解するためにも言ってはいけないNG褒め言葉をきちんと把握しておきましょう。

続きを読む

デート服でお困りの女子に!男心をくすぐるファッションとは?

好きな人とのデートを前にして多くの女性が悩むのは「どんな服を着ていけばいいの?」という点ではないでしょうか。

可愛い服がいいのか大人っぽい服のほうがいいのか清楚系にするべきかセクシー系にするべきか、色々と選択もあるでしょう。

デートをする相手にも依るとは思いますが一旦悩み始めるとキリがないのがデート服選びなのです。

続きを読む

素直でわがままでエロい子がモテる。「男モテ」する女の特徴

彼氏や友達など、男性が「あの子、可愛いなぁ」と聞いて「えっ?!なんで?!どこが??」と思った瞬間、女性は少なからずあるのではないでしょうか。

女性から見ると、理解のできないポイントだったり、女性から見るとどうしても男性に媚びている印象で、女性にとっては嫌味に写ってしまったり…。

典型的な例が、「お花畑から生まれた~」という自己紹介や設定、コンセプトをつくり上げた「アイドル」。

続きを読む

男性に「もっと会いたい」と言われる女になるためには?

「いい人やちょっと気になる人を見つけた後、なかなか2人で遊ぶことに繋がらない。」また、2人でデートをして「また行きましょう!」と約束するも、「2回目」に繋がらないと悩んでいる方。

もちろん相手と合わなくて1回で終わったという事もあるかと思いますが、それが3~4回あれば、要注意です!

「1回だけの女」になりかねませんので、本当に好きな人と2回目へ繋がる方法をご紹介します。

続きを読む

目指すのは完璧じゃないくていい?!モテる女の意外な特徴とは

「今のあなたに足りないものはありません。性格を良くする必要もありません。そのままで幸せになれるのです。」

そう言われたら、正直どう思いますか?素直に喜べるでしょうか。それとも疑ってしまうでしょうか?

欠けているからこそ美しい分化vs完璧にやらなければいけない教育

普通のグラスよりも、欠けたグラスに目がいってしまうように、人間、欠点に目を向けてしまう癖がついているのです。

日本ならではの視点でしょうか。金魚が自然で生きていけないように、欠けているからこそ儚くて美しいとされる文化があります。

ただそれを邪魔しているのが「できないのは頑張りが足りないからだ。」という根性論や精神論。

できる部分を伸ばす諸外国と違い、日本の教育はできないところを補おうとする働きが強い故に、完璧を目指す方もとても多いです。

ただ、それは「できない」ことにフォーカスしているということでもあります。できること、好きなことを伸ばすより、できないことをできるようになるほうが、多くの労力やストレスがかかります。

自信をなくすことは、自尊心もなくなってしまいますし無理に、完璧を目指す必要は全くないのです。


モテる女は欠点を打ち出す

例えば新しくお知り合いになった方が動作も容姿も美しく、良い所にお勤めになり、お話していても隙がない、完璧で笑うのもためらってしまう方だとどうでしょうか。

人間味に欠けて、あたたかい魅力を感じるには至らないのではないでしょうか。

一方その方が、「実は、運動が大の苦手で、走るのがとても遅いんです。」と話し始めたらどうでしょう。一気に親近感がわくのではないでしょうか。

それと同じで、モテる女性は、苦手なことも、嫌いなことも躊躇なくさらけ出します。

嫌われるという恐れがない勝気な姿勢

同様に、つい「彼に見られたら嫌われてしまうのではないか?」と思い素を出せない、だらしない一面を見せるくらいなら彼氏なんていらない。と思ってしまう方もいるのではないでしょうか。

モテる女性にはそんな恐れが全くないのです。むしろ、「それで嫌いになるなら、そこまで」と、ある意味男らしい姿勢です。

さて、冒頭の説明に戻ります。

今のあなたに足りないものはありません。性格を良くする必要もありません。そのままで幸せになれるのです。

この言葉をかけられたと想定したとき、素直に喜べた方は自己満足度も高く、自己肯定感も強いと思います。

ただ、「嘘だ」「そんなわけない」と思ってしまった方、ぜひ自分を愛してあげましょう。

自分を愛するとは、誰かを大事に、優先するように自分を大事にすること。そうしますと、自尊心が生まれるだけではなく自信も伴いますので、結果的に、自信溢れるオーラが愛される事に繋がるのです。

男性は追いかけたい生き物!?生物学から検証する恋愛の法則

恋愛において男性は女性を追いかけたいという願望があります。これは男としてもともと備わっている本能であり、生物学的に見ると昔狩りをしていた頃の名残だと言われています。

なので恋愛を上手く成就させるためには男性の本能をくすぐり自分を追いかけさせるのがポイントです。今回は生物学から検証した絶対に上手くいく恋愛の法則を紹介していきましょう。

続きを読む

<1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 >