生涯独身でもいいかも…楽な実家暮らしから離れられない女性達

4
「結婚したいんだけどなかなか彼氏が見つからなくて」と嘆く女性がいますが、結婚前提の彼がいない女性たちの多くが実家暮らしといいます。実家暮らしの女性も一人暮らしの女性の方が彼氏がいる率が高いと認識しているようです。

彼女達は「一人暮らししたいんだけどね親が反対するの」「実家暮らしの方が貯金が貯まるから」などさまざまな言い分があるようです。しかし彼女たちの言い分は周りからみるといつまで親に甘えているんだ!的な見方をされてしまいがちです。

女性の実家暮らしには親と住まなくてなならない事情の人もいるでしょうが楽な生活から抜け出したくないから実家暮らしをしている女性も多くいるようですね。

自分にとって都合のいいメリットがあるから実家から離れない

6
社会人になって実家暮らしをしている女性は何かと「親に甘えてる」と見られがちです。しかしそれは周りの意見であって当の本人は実家暮らしは普通と考えています。

実家暮らしの方が自分にとってメリットがあるので、あえて一人暮らしなど必要ないと考えているようです。では彼女たちが言う実家暮らしのメリットとは何でしょう。

  • 家賃・光熱費などのお金がいらないので貯金ができる
  • 忙しい時には父親や母親がいるので助かる(家事や深夜のお迎え)
  • きちんとした食生活ができて料理も習える
  • 家族団らんで楽しく過ごせる
  • 親が病気のときでもすぐに対応できる

親孝行は良いことだとしても、このようなことを自分のメリットとしてあげてること自体が幼いと思ってしまいます。

一生懸命働いて親の面倒をみてあげているというなら文句はないのですが、このようなことではいつまで親に面倒見てもらっているの?と思われても仕方がないですね。

結婚してもしなくても老後生活にお金は必要!お金は実家で貯める

不景気な世の中、就職難などを考えるとできるだけ節約してお金を貯めるという現実的な女性もいるようです。女性だけではなく男性も同じ考えで実家暮らしという人達がいます。

将来のための蓄えということは理解できないでもないのですが、学生ならまだしも20代後半30代の男性の実家暮らしを世の女性はどういうふうに見るのでしょう。

それと同じく、いい年した女性の一人暮らしを世の男性がどう見ているのかということも考えてみましょう。実家暮らしは婚期が遅れる理由のひとつでもあります。

30歳過ぎの実家暮らしの女性のイメージとは?

shutterstock_1073860617
実家暮らしが悪いと言わないのですが一人暮らしをしている女性と実家暮らしをしている女性は明らかに違うと言います。一人で生活している女性はノリがよくて付き合いがいい。

しかし30歳を過ぎても実家暮らしの女性は行動や考え方、また空気感がモッタリしたイメージがある。何事も一歩引いているという感じがある。

20代前半の若い子の実家暮らしはまだ受け入れられるけど、30歳過ぎて中には40代のお局様的女性が実家暮らしはありえない。

このような意見が出てくるということは実家暮らしのアラサー女子はあまりいいイメージがないということになります。では実家暮らしのアラサー女子とはどんなイメージがあるのでしょう。

やっぱり「甘えてる」の一言に尽きます。母親が作ったお弁当を食べられないと残しコンビニのサラダや唐揚げなどを買って食べている。

「毎日和食ぽいお弁当ばかりじゃ飽きちゃうのよね」と言いながら食べている姿を見てると「弁当も作ったことないオマエが言うな!」と思ってしまいます。        
                                30歳男性

実家暮らしの女性と付合ったことがあるんですが、32歳にもなって9時までに帰らないと父親が機嫌悪いらしくデートの時は8時台の電車で帰っていました。

どこに行くのも時間規制があり、帰り際は必ず携帯で父親に駅まで迎えに来てもらうように頼んでましたね。

「バスで帰ればいいのに」と言うと「物騒だし何かあったら親が心配するでしょ。そんなに一緒にいたいなら、あなたが車で送ってくれたら時間をもっと有意義に使えるんじゃない?」と上から発言。

その時は真剣に車を買おうとしましたが「中古や座席の狭い車は乗りたくない」の一言で付き合えないと思いました。若い子ならまだしも30歳過ぎて門限や父親の送迎って高校生じゃあるまいし。      
                              36歳歳男性

私は一人暮らしで彼と半同棲中です。彼とは結婚を考えて貯金中。友人のSは一人暮らしに憧れ彼氏募集中の30代後半。私のことを常に羨ましがり自分も一人暮らしをしてみたいといつも私に愚痴をこぼします。

「一人暮らしにあこがれるし、好きな人と同棲もいいなあ。けど今の生活レベル下げたくないし、もう歳だから苦労したくないしなあ。親もいい歳だからこのまま一緒親とにいた方がいいのかな」と結局一人暮らしを否定。

「一人暮らししたければ思い切ってしたら?」と言っても親がとか生活レベルとかを繰り返すだけ。悪いけどこの人に結婚は無いなと思ってしまいます。       

                               30代女性

このように実家暮らしのアラサー女子は嫌われるというより呆れられているようです。この内容だけ見ると実家暮らしアラサー女子の結婚は困難極まりないというところでしょうか。

まあ、幸せな結婚をされている方もいるだろうし全ての実家暮らしのアラサー女子が結婚できないと決めつけてもいけないとは思いますが・・・。

年齢は関係ない!実家暮らしの女性がモテない理由

shutterstock_227948092
30代、40代の実家暮らしの女性だけがモテない訳ではないようです。彼ができないと悩んでいる20代の女性も少なくありません。

そして彼ができないのは実家暮らしが原因なのではないか?とも気付いているようなのです。ではなぜ彼女達は一人暮らしができないのでしょう。

地元の大学、地元就職で生まれてからずっと実家で暮らしています。地元就職でも友人は一人暮らしをしてたり、職場の先輩なども一人暮らしの方が多いです。そして一人暮らしの人たちには彼がいるのです。

恥ずかしながら私はずっと彼氏がいません。友達は「一人暮らしの方が彼ができやすいんじゃない?一人暮らしすれば?」といいますが、私は一人暮らしできるようなお金の余裕がありません。

でも色々考えて一人暮らしをしようと母親に相談したら「結婚するときは出ていくんだから今はこのままでいいんじゃない」と言います。今迷っています。どうしたらいいのでしょう。      
                               20代女性

「一人暮らしをする!」と決めたら普通は引っ越し準備に向けて行動したり、資金を貯めたりと前向きになりますよね。しかしこの相談者の女性はお「金に余裕がない」「母親が出て行かなくてもいい」と言って迷っていますね。

これは自分の行動の無さの言い訳にすぎません。アラサー女子でも言い訳をすることがあります。年齢では無くその人の性格です。精神面が幼いのです。一人で決めることができないことを人やお金、環境のせいにしてしまっいているのです。

言い訳するのは年齢は関係ありません。その人が持つ幼稚な思考なのです。

  • 幼さその1家事が下手
  • 料理ができない。子供のころからずっとお弁当、食事の用意は母親まかせ。

    「お料理できますか?」と聞くと「料理教室に通っているので」と堂々と答えるのですが、家の料理は母親まかせで何もしない。

    何もしないでお金を払って教室に通っているので私は料理ができると言っている発言に驚かされます。

  • 幼さその2趣味や教室通い

    実家暮らしの40代の女性。「結婚はまだしていないんですよ~まだまだたくさんしたいことがあって」とスイミング、ヨガ、海外旅行、ダンスなど片手では足りないくらいの趣味をあげてきます。

    そんなに習い事が楽しいのでしょうか。レッスンバックを買ってあげましょうかと言ってしまいそうです。

  • 幼さその3経済観念
  • お給料はしっかり貯め、残ったお金はすべて自分のお小遣い。実家暮らしで父親がまだ現役で生活が潤っている状態なら別に生活費を入れなくていいと思っている人も多いのです。

    また親も子供から貰うのは忍びないなど間違った対応していることも。何歳になっても子供は子供なのでしょう。

  • 幼さその4親のせい
  • 「親が反対するから一人暮らしは無理」「親が決めた大学だから職場だから」などなにかにつけて親のせいにする女性いますよね。こういう人は社会に出ても「あの人が~」「あなたが~」発言をしてその場をやり過ごしていくのです。

女性の自立とは一人暮らしをすることによって養われる

shutterstock_158310773
働いてお金を頂いていれば私は自立していると思っている女性は少なくありません。実家暮らしの女性で「私は家に毎月5万円入れています」と言いながら母親に食事、掃除、洗濯を任せているのでは自立とはいいません。

自分の働いたお金で買い物をし、料理し、片付け掃除し、自分で寝起きの時間を決め、節約も自分の生活の中で見直す。そして家賃は自分が支払う。このような基本的なことができて初めて自立を目指せるのです。

実家暮らしから一人暮らしすることで親のありがたさを知る

一度は一人暮らしをする機会をもってはどうでしょう。一人暮らしは無理だと思えばまた実家に戻ればいいことです。「最近彼ができました」という女性は一人暮らしが出会いのきっかけになったようです。

また一人暮らしをするようになったら節約して貯金が増えたという声も。実家暮らしから一人暮らしをした女性達の感想を紹介してみましょう。

  • 経済力が無いから無理だと思っていたが思ったよりは生活できている
  • 体調を崩した時にとても不安で大変だったので以後は自分の健康管理に注意している
  • 役所手続きや支払い、トラブル等の対応で色んなことを学ぶことができて勉強になる
  • 友人達を招いたり深夜の外出など時間の使い方が自由になった
  • 男性の友人も増え彼氏ができた
  • 一人暮らしを始めて親のありがたさを感じた

大変なことも多いようですが一人暮らしは思うほど困難ではなく、一人になってみると意外に色んなことが出来るようになったという感じですね。

また交友関係も広くなり行動範囲や時間の使い方も変化しているようです。彼氏ができたということは毎日にハリが出て楽しい日々を送れるのではないでしょうか。

このまま独身でもいいのかな?でも本音は結婚したい

3
実家の親と暮らすことが親孝行という考えは親を思う優しい気持ちであり決して甘えているとは思いません。

しかし実家暮らしで彼がなかなかできなく歳を取って結婚が遠のいた女性が「結婚はもういいや」と諦めているかといえばそうではありません。 本音はやはり結婚は諦めていないのです。

しかし自分が歳を取るのと同じく親も年を取っていくのです。元気だった頃は娘の結婚を望んでいた親も歳を取ると老後のことが心配になるのも事実です。

本当なら嫁に出したいのですが今までいた娘がいなくなると思うと不安や寂しさが出てきます。娘も親をほっておけなくなり、結婚できないならこのままここに居てもいいかなとますます家から出ていくことができません。

親が死ぬまで面倒をみるという状況になっていく可能性もありますね。自分の一生を親と過ごすということにもなりかねません。

心地良い実家はいずれ孤独な寂しい場所になる

家
結婚せず生涯独身を通すのも良いでしょう。自分が決めたことなので他人がとやかく言うことはないのです。しかし人はいずれ歳を取り順送りとして歳の高い人から他界します。

あなたが心地良いとのんびり暮らしていた実家はあなた一人だけになる可能性だってあるのです。一生涯独身でもいいか・・・というのなら覚悟が必要でしょう。

親が元気な時は全てをやってくれていた訳ですから楽でしょうが、結婚もせず歳を取って一人になった時あなたがどれだけのことができるのでしょう。例えお金を残してもらっても生活力が無ければ意味がありません。

実家暮らしでも自立をすること!独身を貫くならまず自立すること

実家暮らしのアラサー女子のことを「甘い」と言ってきましたが、結果として個人の自由ですので実家暮らしがしたければそれでもいいと思います。なら実家暮らしで自立の努力をしてみませんか。

両親に頼らず自分で生活してみるべきですね。部屋代を支払い、自分の食事を自分で用意する。両親の分も作ってみてはどうでしょう。洗濯もアイロンがけも両親のものも一緒にしてみましょう。

例え両親といえどあなたが自分以外の人の為に食事の用意や洗濯や掃除などをし始めるときっと一人暮らしで自分のものだけを用意する方が楽だと思い始めるはずです。

でも結婚せず、ずっと両親と一緒ならいつかはあなたが全てのことをしていかなくてはならないのです。何もできないと逃げることはできませんよ。もしかしたら「今までどれだけ面倒みてやったかわかっているのか!」と親から言われるかもしれませんね。

30歳過ぎての実家暮らしは自由だが一般的には恥ずかしいこと

 【忘れられない思い出】恋愛上手な女性の糧になった過去の恋3選のイメージ画像
ある程度の働いて余裕ができたら是非一人暮らしをするべきだと思います。実家になんらか一緒に住まないといけない理由が無い限りは一人暮らしをするべきです。30歳にもなって実家暮らしをしていることは恥ずかしいという意識を持つべきです。

実家暮らしで親の世話になりながら生活している男性と結婚したいですか?それと同じように男性だって実家暮らしで料理も掃除もしないアラサー女子とは結婚はしたくないのです。

今の心地よさに浸っていないで困難でも自分の人生は自分の力で乗り越えていきましょう!